NVIDIAが「TITAN V」発表!2,999ドルの超モンスター級グラフィックカード | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

NVIDIAが「TITAN V」発表!2,999ドルの超モンスター級グラフィックカード

NVIDIAは、NIPS2017にて最新グラフィックカード「TITAN V」を発表しました。海外での価格は2,999ドルです。

ゲーム機 ハードウェア
NVIDIAが「TITAN V」発表!2,999ドルの超モンスター級グラフィックカード
  • NVIDIAが「TITAN V」発表!2,999ドルの超モンスター級グラフィックカード
  • NVIDIAが「TITAN V」発表!2,999ドルの超モンスター級グラフィックカード
  • NVIDIAが「TITAN V」発表!2,999ドルの超モンスター級グラフィックカード

NVIDIAは、NIPS2017にて最新グラフィックカード「TITAN V」を発表しました。「TITAN」シリーズの最新版となる本カードは、VoltaアーキテクチャのGPUと12 GB HBM2のメモリ、ブーストクロック1455 MHz、640のTensorコア、5120のCUDAコアを搭載。これにより110TFLOPSの処理能力を実現しています。海外での価格は2,999ドル。以下カタログスペックです。

    NVIDIA TITAN V
  • グラフィックスプロセッシングクラスター: 6
  • ストリーミング マルチプロセッサ: 80
  • CUDA コア (単精度): 5120
  • テクスチャ ユニット: 320
  • ベース クロック: 1200 MHz
  • ブースト クロック: 1455 MHz
  • メモリ クロック: 850 MHz
  • メモリ データ レート: 1.7 Gbps
  • L2 キャッシュ サイズ: 4608K
  • ビデオ メモリサイズ: 12288 MB HBM2
  • メモリ インターフェース: 3072-bit
  • 最大メモリ帯域幅: 652.8 GB/s
  • テクスチャ レート (バイリニア): 384 GigaTexels/sec
  • 製造プロセス: 12 nm
  • トランジスタ数 :211 億個
  • コネクタ: DisplayPort x 3、HDMI x 1
  • フォーム ファクター: デュアル スロット
  • 電源コネクタ: 6ピン x1、8ピン x1
  • 推奨システム電源容量: 600 W
  • 熱設計電力 (TDP): 250 W
  • 熱しきい値: 91度
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. アタリ新ハード正式名称が「Atari VCS」に決定、予約開始日発表は4月予定

    アタリ新ハード正式名称が「Atari VCS」に決定、予約開始日発表は4月予定

  2. あの名作が最新技術でどう変わるのか?『Quake 2』に“RTX”対応エンジン登場

    あの名作が最新技術でどう変わるのか?『Quake 2』に“RTX”対応エンジン登場

  3. マイクロソフトが『World of Warcraft』向けにWindows7上でDirectX12をサポート

    マイクロソフトが『World of Warcraft』向けにWindows7上でDirectX12をサポート

  4. 「Steamリンク」ベータ版アップデートで接続ネットワーク制限解除―いつでもどこでもPCゲーム?

  5. Win 10、DirectXリアルタイムレイトレーシングに正式対応!10月度アップデート配信開始

  6. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」海外で予約開始!

  7. 異世界ソ連FPS『Atomic Heart』日本語字幕付きRTX技術デモ映像! リアルタイムレイトレーシング披露

  8. 『Atomic Heart』と同じ世界観のVRゲーム『Soviet Lunapark VR』早期アクセス!

  9. 画面内にバーチャルな「鼻」を表示するとVR酔いが低減される!?―海外研究結果

  10. AVerMediaキャプチャーボード「Live Gamer HD」シリーズが予約開始、低遅延で大会/イベント配信にも最適

アクセスランキングをもっと見る

1
page top