噂: 『CS:GO』でバトルロイヤルモードの搭載が計画?―2016年から予兆 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 『CS:GO』でバトルロイヤルモードの搭載が計画?―2016年から予兆

ニュース

噂: 『CS:GO』でバトルロイヤルモードの搭載が計画?―2016年から予兆
  • 噂: 『CS:GO』でバトルロイヤルモードの搭載が計画?―2016年から予兆

Valve手がける人気対戦FPS『Counter-Strike: Global Offensive』ですが、本作に今話題の“バトルロイヤルモード”が登場するのではないかと囁かれています。

その予兆は2016年5月頃から出ており、アップデートの際にコンパウンドボウ、素手での戦闘、ライト/ヘビーアーマー、補給物資、パラシュート、ドローン、ブリーチチャージ、アドレナリン注射、ソナー、ビーコン、新しい手榴弾、ナイトビジョンゴーグル、島マップなど、多数の未リリースコンテンツや“サバイバル”への言及が度々発見されていたとのこと。

YouTube:https://youtu.be/OlufhvZI_pU

大ヒットバトルロイヤルゲーム『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』の発表前から見つかっているこれらの予兆。同作のクリエイター、PLAYERUNKNOWNことBrendan Greene氏がそれ以前に手がけた『ARMA2』『ARMA3』用のバトルロイヤルModや『H1Z1』のKing of the Killモードを見て、Valveは可能性を感じていたのかもしれません。

今後実際に『Counter-Strike: Global Offensive』にバトルロイヤルモードが登場するのかどうかは不明。さらなる続報を待ちましょう。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 20 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: Steam“旧正月セール”が2年ぶりに復活か―非公式DBらが報告

    噂: Steam“旧正月セール”が2年ぶりに復活か―非公式DBらが報告

  2. インディーヒット作『Downwell』を手掛けたもっぴん氏が任天堂に入社

    インディーヒット作『Downwell』を手掛けたもっぴん氏が任天堂に入社

  3. Wargamingが『World of Tanks VR』電撃発表!VR市場に本格進出

    Wargamingが『World of Tanks VR』電撃発表!VR市場に本格進出

  4. 『PUBG』開発元がチャリティーイベントに合計200万ドルを寄付予定、日本円にして約2億円

  5. Bethesdaのトッド・ハワード氏がNew York Videogame Awards「Legend Award」受賞!

  6. 400人バトルロイヤルも可能な新作シューターの初映像が2月にお披露目!

  7. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  8. 海外版『魂斗羅』など多数のゲームパッケージイラストを手がけたBob Wakelin氏が死去

  9. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  10. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top