Razerがバッテリー不要で100gを切るワイヤレスマウスを発表―マウスパッドとセット販売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Razerがバッテリー不要で100gを切るワイヤレスマウスを発表―マウスパッドとセット販売

ゲーム機 周辺機器

Razerがバッテリー不要で100gを切るワイヤレスマウスを発表―マウスパッドとセット販売
  • Razerがバッテリー不要で100gを切るワイヤレスマウスを発表―マウスパッドとセット販売

Razerは、ワイヤレスマウス「Razer Mamba HyperFlux」とマウスパッド「Razer Firefly HyperFlux」をセットにした製品を発表しました。

本製品の特徴は、ワイヤレスマウスにもかかわらず、マウスにバッテリーを搭載しないため100gを切る軽さ。独自のRazer HyperFlux Wireless Power Technologyにより実現されており、磁界を利用し、マウスパッドからマウスに給電するシステムを搭載しています。

ゲーマーにとって大敵となることも多い充電というフェーズをなくすことが可能になるのは非常に有用かもしれません。マウスはMambaをベースとしており、スペック表記によると重量は96gで、16,000dpiの5G光学センサーを搭載。また、Adaptive Frequency Technologyにより、ラグフリーなデータ転送が可能としています。

また、マウスパッドも同様にRazer Fireflyをベースとしており、ハードと布地の2種類が付属し、Razer Chromaで発光色を変更可能。サイズは355mm x 282.5mmで、ケーブル長は2.1m。

製品はRazerStore.comでストアページが公開中、2018年3月より249ドルで販売が開始されるとのこと。製品ページはこちら

《kuma》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 15 件

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. VRHMDをUSBタイプC1本だけで接続できる新規格「VirtualLink」発表ーOculusやValve、Microsoftらが参画

    VRHMDをUSBタイプC1本だけで接続できる新規格「VirtualLink」発表ーOculusやValve、Microsoftらが参画

  2. 週刊少年ジャンプ版「ミニファミコン」を「Vジャンプ」編集者&ライターが熱く語る─任天堂トピックスにて公開

    週刊少年ジャンプ版「ミニファミコン」を「Vジャンプ」編集者&ライターが熱く語る─任天堂トピックスにて公開

  3. VRゲームで初の死亡事故か―ロシアの通信社が男性の事故死を報道

    VRゲームで初の死亡事故か―ロシアの通信社が男性の事故死を報道

  4. NIPが開発に携わる「Xtrfy」のゲーミングマウスが国内販売開始

  5. 『Atomic Heart』と同じ世界観のVRゲーム『Soviet Lunapark VR』早期アクセス!

  6. NVIDIAがGTX 970のVRAM問題に対して回答―ビデオメモリの仕様を解説

  7. e-Sports仕様なPS4コン「レボリューション プロ コントローラー2」発売決定―SIE公式ライセンス

  8. 【特集】「Steamコントローラ」開封&使用レポ―Valveの提案する全く新しいコントローラをついに体験

  9. 恐竜サバイバル『ARK』VRスピンオフ『ARK Park』プレイ映像―気分はまるでジュラシック?

  10. 現実とVRの融合、ジェットコースターとOculus Riftを使った「VR coaster」プロジェクトが実験中

アクセスランキングをもっと見る

page top