Razerがバッテリー不要で100gを切るワイヤレスマウスを発表―マウスパッドとセット販売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Razerがバッテリー不要で100gを切るワイヤレスマウスを発表―マウスパッドとセット販売

ゲーム機 周辺機器

Razerがバッテリー不要で100gを切るワイヤレスマウスを発表―マウスパッドとセット販売
  • Razerがバッテリー不要で100gを切るワイヤレスマウスを発表―マウスパッドとセット販売

Razerは、ワイヤレスマウス「Razer Mamba HyperFlux」とマウスパッド「Razer Firefly HyperFlux」をセットにした製品を発表しました。

本製品の特徴は、ワイヤレスマウスにもかかわらず、マウスにバッテリーを搭載しないため100gを切る軽さ。独自のRazer HyperFlux Wireless Power Technologyにより実現されており、磁界を利用し、マウスパッドからマウスに給電するシステムを搭載しています。

ゲーマーにとって大敵となることも多い充電というフェーズをなくすことが可能になるのは非常に有用かもしれません。マウスはMambaをベースとしており、スペック表記によると重量は96gで、16,000dpiの5G光学センサーを搭載。また、Adaptive Frequency Technologyにより、ラグフリーなデータ転送が可能としています。

また、マウスパッドも同様にRazer Fireflyをベースとしており、ハードと布地の2種類が付属し、Razer Chromaで発光色を変更可能。サイズは355mm x 282.5mmで、ケーブル長は2.1m。

製品はRazerStore.comでストアページが公開中、2018年3月より249ドルで販売が開始されるとのこと。製品ページはこちら

《kuma》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 15 件

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 『カスタムオーダーメイド3D2』にVTuber実現機能「バーチャルアバタースタジオ」追加!―ただし現時点では18歳未満は利用禁止・収益化も不可

    『カスタムオーダーメイド3D2』にVTuber実現機能「バーチャルアバタースタジオ」追加!―ただし現時点では18歳未満は利用禁止・収益化も不可

  2. 『Fallout 4 VR』も対象! Steamにて「VRスプリングセール」が実施

    『Fallout 4 VR』も対象! Steamにて「VRスプリングセール」が実施

  3. PC版『マインクラフト』にPNG形式のスキンを装ったマルウェアが流行中ー既に約5万人の感染が確認済

    PC版『マインクラフト』にPNG形式のスキンを装ったマルウェアが流行中ー既に約5万人の感染が確認済

  4. BenQから4K UHD HDR対応のプロジェクター「TK800」が4月27日に発売

  5. 『ドラクエVR』4月27日稼働開始!アクティビティ予約は4月20日からスタート

  6. 「アレクサ、キルレシオを教えて?」『Cod: WWII』が海外版Alexaと連携可能に

  7. Azureが初登場!クラウドによるゲーム開発支援を鮮明にした“GDC 2018”マイクロソフトブースの狙いを訊く

  8. Steamプライバシーポリシー変更の影響根強い「SteamSpy」、機械学習利用の新アルゴリズムで再起図る

  9. 「アンリアルエンジン4.5」が配信開始、光と影をフィーチャーしたデモ映像も公開

  10. VR紙飛行機でリラックス!『Paper Valley』がOculus Storeで配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top