『PUBG』Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限―新システムの開発を告知 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限―新システムの開発を告知

PUBG Corp.の人気バトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のマッチングについて、Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限する新システムが開発中であることをPLAYERUNKNOWN氏が明かしました。

PC Windows
『PUBG』Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限―新システムの開発を告知
  • 『PUBG』Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限―新システムの開発を告知

PUBG Corp.の人気バトルロイヤルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のマッチングについて、Ping差のあるプレイヤー間のマッチングを制限するシステムが開発中であることをディレクターのPLAYERUNKNOWN氏がTwitterで明らかにしました。

ツイートは2017年12月21日に「検討中」とされていた内容を製作しているとしたもの。マッチング制限のシステムについての詳細は不明であるものの、以前の発表によれば、最大Pingがマッチのプレイヤー平均Pingに対して差が大きい場合、該当のマッチへと接続できない仕様になるとのことです。PLAYERUNKNOWN氏は、「これらのシステムは、大きな問題を起こすことがないようサーバー上に構築・実装するのに時間が掛かりますので、もうしばらくお待ち下さい!」とユーザーへとお詫びの言葉を述べました。

サーバー選択こそあるものの、今まで直接的なPing制限などはなかった『PUBG』ですが、今回の機能追加でより快適なプレイが期待できそうです。
《Arkblade》

関連業界のあちこちにいたりいなかったりしてる人 Arkblade

小さいころからPCゲームを遊び続けて(コンソールもやってるよ!)、あとは運と人の巡りで気がついたら、業界のあちこちにいたりいなかったりという感じの人に。この紹介が書かれた時点では、Game*Sparkに一応の軸足を置きつつも、肩書だけはあちこちで少しづつ増えていったりいかなかったり…。それはそれとしてG*Sが日本一宇宙SFゲームに強いメディアになったりしないかな。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『ドラゴンズドグマ 2』発売から1か月、Steam同時接続数は現在でも約2万人

    『ドラゴンズドグマ 2』発売から1か月、Steam同時接続数は現在でも約2万人

  2. いきなり50%オフ! Steam版『Dead Island 2』が遂に配信―海外レビューも高評価のヒット作

    いきなり50%オフ! Steam版『Dead Island 2』が遂に配信―海外レビューも高評価のヒット作

  3. 拠点を築いて生き残るゾンビサバイバル『Night of the Dead』現地時間7月5日に正式リリース決定―エンディングや巨大ゾンビ、フォロワーなどの追加で独自性がより鮮明に

    拠点を築いて生き残るゾンビサバイバル『Night of the Dead』現地時間7月5日に正式リリース決定―エンディングや巨大ゾンビ、フォロワーなどの追加で独自性がより鮮明に

  4. ガイガーカウンターを携え、相棒の犬と危険地帯を探索。『S.T.A.L.K.E.R.』風味のシングル向けタルコフライクVRFPS『CONVRGENCE』Steamで早期アクセス開始

  5. ララ・クロフトのセクシーピンナップがサイレント削除『Tomb Raider I-III Remastered』アップデートが波紋呼ぶ

  6. 広大な砂漠を6人パーティで探索せよ!古典風DRPG『Crossing The Sands』正式版が公開

  7. 話題のADV『バニーガーデン』Steam版にパッチ配信!プレゼントとフードで前に戻れない、ミニゲームで特定の下着が見られないなど不具合修正

  8. 『幻想水滸伝』元クリエイター陣が贈る新作『百英雄伝』本日発売!100人越えの英雄たちが紡ぐ群像劇RPG

  9. 『崩壊:スターレイル』新キャラ「ホタル」の情報解禁!初の★5炎壊滅、「あの姿」と共に描かれた“変身シーン”のような立ち絵も必見

  10. オープンワールドサバイバル『Nightingale -ナイチンゲール-』新アップデート情報!新たなクラフトや戦闘コンテンツなど

アクセスランキングをもっと見る

page top