ゾンビRTS『They Are Billions』日本語対応!―何千何万の“奴ら”から街を守って発展させろ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゾンビRTS『They Are Billions』日本語対応!―何千何万の“奴ら”から街を守って発展させろ

Numantian Gamesは、Steamにて早期アクセス中のスチームパンク風リアルタイムストラテジー『They Are Billions』のアップデートで、日本語版を追加配信しました。

PC Windows
ゾンビRTS『They Are Billions』日本語対応!―何千何万の“奴ら”から街を守って発展させろ
  • ゾンビRTS『They Are Billions』日本語対応!―何千何万の“奴ら”から街を守って発展させろ
  • ゾンビRTS『They Are Billions』日本語対応!―何千何万の“奴ら”から街を守って発展させろ
  • ゾンビRTS『They Are Billions』日本語対応!―何千何万の“奴ら”から街を守って発展させろ

Numantian Gamesは、Steamにて早期アクセス中のスチームパンク風リアルタイムストラテジー『They Are Billions』のアップデートで、日本語版を追加配信しました。

同作は、ゾンビ災害により崩壊した未来世界を舞台に、生き残った人類の砦であるコロニーを、ゾンビたちの襲撃から、壁などの設備や各種のメカを駆使して守り発展させていくリアルタイムストラテジー。同作の特徴として、街に襲い来るゾンビの数は最大同時描画数2万体という恐ろしいもので、まさしくゾンビの雪崩、数の怖さを思う存分味わうことができます。また、ヴィクトリア朝のスチームパンク風のビジュアルも魅力です。


ゲームは、一連のミッションをクリアしていくキャンペーンモードと、ランダムな環境で街を育てながら一定日数で襲い来るゾンビを撃退していくサバイバルモードが予定されていますが、現時点ではサバイバルモードのみの実装となっています。


本作は難易度が高く手応えのあるゲームであるだけに、今回の日本語正式対応でより内容が掴みやすくなるのは嬉しいところでしょう。『They Are Billions』はSteamにて2,570円でWindows向けに早期アクセス実施中です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. Steam、クラウドゲームサービス「Steam Cloud Play」のベータテスト開始―「GeForce NOW」と連携【UPDATE】

    Steam、クラウドゲームサービス「Steam Cloud Play」のベータテスト開始―「GeForce NOW」と連携【UPDATE】

  2. 日本の病院舞台のゾンビFPS『Infected Maze / 感染メイズ』Steam配信開始―手違いにより正式リリースに

    日本の病院舞台のゾンビFPS『Infected Maze / 感染メイズ』Steam配信開始―手違いにより正式リリースに

  3. 『Marvel's Avengers』のアクセシビリティに対する取り組みが公開―「様々なプレイヤーが遊びやすくなるように」

    『Marvel's Avengers』のアクセシビリティに対する取り組みが公開―「様々なプレイヤーが遊びやすくなるように」

  4. 新作Co-opシューター『Outriders』ゲームプレイやUIカスタマイズなどを紹介するゲームプレイ映像が公開!

  5. シャンティの5回目の冒険が始まる!『Shantae and the Seven Sirens』PC/コンソール版配信開始

  6. くっ殺系女騎士とのちょっとHな共同生活!恋愛ADV『くっころでいず』5月Steam配信

  7. 三角頭の参戦も決定した『Dead by Daylight』PCとコンソールのクロスプレイは2020年内に―4周年記念映像で発表

  8. 初代Quakeエンジン採用ホラーFPS『WRATH: Aeon of Ruin』の正式リリースは2021年に

  9. 奇天烈和風STG第2作『戦国ブレード』Steam向けに2020年6月22日リリース―オンラインスコアランキングモードも搭載

  10. 週末はカルト教団と過ごそう! PC版『ファークライ5』5月29日よりフリーウィークエンド開催

アクセスランキングをもっと見る

page top