終末列車旅から恐怖の隣人まで! tinyBuildが6本のスイッチ向けゲームを発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

終末列車旅から恐怖の隣人まで! tinyBuildが6本のスイッチ向けゲームを発表

パブリッシャーtinyBuildは、現在PC等で発売中のインディーゲーム6本、『The Final Station』『Clustertruck』『PUNCH CLUB』『PARTY HARD』『STREETS OF ROGUE』『HELLO NEIGHBOR』のニンテンドースイッチ版を発表しました。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
終末列車旅から恐怖の隣人まで! tinyBuildが6本のスイッチ向けゲームを発表
  • 終末列車旅から恐怖の隣人まで! tinyBuildが6本のスイッチ向けゲームを発表

パブリッシャーtinyBuildは、現在PC等で発売中のインディーゲーム6本、『The Final Station』『Clustertruck』『PUNCH CLUB』『PARTY HARD』『STREETS OF ROGUE』『HELLO NEIGHBOR』のニンテンドースイッチ版を発表しました。それぞれの発売時期や価格、トレイラーは次の通り。


The Final Station
発売時期: 2月
価格: 14.99ドル(「The Final Traitor」DLC同梱)



Clustertruck
発売時期: 3月
価格: 14.99ドル



PUNCH CLUB
発売時期: 5月
価格: 14.99ドル(「The Dark Fist」DLC同梱)



PARTY HARD
発売時期:
価格: 14.99ドル



STREETS OF ROGUE
発売時期: 年内
価格: 14.99ドル



HELLO NEIGHBOR
発売時期: 2018年
価格: 39.99ドル(追加費用なしのコンテンツアップデート含む)

いずれも独特なセンスが光る作品となっており、スイッチユーザーにも受け入れられることでしょう。tinyBuildはこの他にもさらなる発表を計画しているとのことです。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ソウルライクPvPアクション『Egress』Steam早期アクセス開始日決定!バトロワは後日実装

    ソウルライクPvPアクション『Egress』Steam早期アクセス開始日決定!バトロワは後日実装

  2. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  3. 『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

    『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

  4. 『Dead by Daylight』ハロウィンイベント「The Hallowed Blight」スタート!コスプレコンテスト等も同時開催

  5. 『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは

  6. 『ダークソウル リマスタード』をプレイするべき理由―今なお色褪せない魅力がそこにはある

  7. 『フォートナイト』浮島が最後の汚染地域へ…各汚染地域でも小島が浮遊しはじめる

  8. 『バトルフィールドV』シングルプレイヤーストーリー「大戦の書」の詳細が国内向けに公開!

  9. 『ヒットマン2』PR大使マフィア梶田氏が編集部を襲撃!ガチで人生相談に乗ってもらった!

  10. あの銃撃多重奏RPGが蘇る!『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top