カプコンが国内e-Sports事業へ本格参入―プロライセンスが発行される大会も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

カプコンが国内e-Sports事業へ本格参入―プロライセンスが発行される大会も

カプコンは2月13日、国内のe-Sports事業へ本格的に参入すると発表しました。

ゲーム文化 e-Sports
カプコンが国内e-Sports事業への本格参入を決定―プロライセンスが発行される大会も
  • カプコンが国内e-Sports事業への本格参入を決定―プロライセンスが発行される大会も
  • カプコンが国内e-Sports事業への本格参入を決定―プロライセンスが発行される大会も
  • カプコンが国内e-Sports事業への本格参入を決定―プロライセンスが発行される大会も

カプコンは2月13日、国内のe-Sports事業へ本格的に参入すると発表しました。

国内のe-Sports分野は先日、一般社団法人「日本eスポーツ連合」が設立されたこともあり、大きな注目を集めています。「ストリートファイター」シリーズで知られるカプコンが本格参入することで、より一層、e-Sportsが盛り上がってくることが予想されます。

今回の発表では、ユーザーコミュニティの醸成を目的とした「カプコンeスポーツクラブ」の新設や、上位入賞選手へのプロライセンス発行を予定している「CAPCOM Pro Tour ジャパンプレミア大会」を、東京ゲームショウ2018で開催することなどが明らかにされました。

カプコンは今回の発表を通して、「急成長を続けるeスポーツ市場において、競技者およびファンの皆様に引き続きプレイを楽しんでいただける環境を堅守し、一層日本のeスポーツが発展する仕組みを構築するなど、業界振興に貢献していきます」と結んでいます。

以下、リリースより引用

株式会社カプコンは、一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)の設立を受け、北米を中心に実施していたeスポーツ事業へ国内でも本格的に参入することを決定しましたので、お知らせいたします。

世界のeスポーツ市場は急拡大すると予測されており、リアルなスポーツ競技に匹敵する規模にまで成長する見込みです。また、2022年に中国杭州で開催されるアジア競技大会でeスポーツが公式種目として採用されているほか、2024年にパリにて開催のオリンピックで追加種目となる可能性についてパリ五輪招致委員会が言及しています。このような世界規模でのeスポーツへの関心の高まりを受け、国内ではeスポーツ産業の振興に向けて新たにJeSUが設立されました。


この状況下、カプコンでは、「ストリートファイター」シリーズを活用したeスポーツ大会の開催など、国内でのeスポーツ事業へ本格参入していきます。手始めに、ユーザーコミュニティ醸成を目的として、コミュニケーションスペース「カプコンeスポーツクラブ」を2月17日にプラサカプコン吉祥寺店に新設し、全国の店舗への展開や将来的なプロライセンス付与大会の予選開催などの足掛かりとします。また、2014年から米国子会社Capcom U.S.A.主催で実施しているCAPCOM Pro Tourにおいては、株式会社カプコンとして、高位大会である「CAPCOM Pro Tour ジャパンプレミア大会」を東京ゲームショウ2018で開催します。加えて、当大会の上位入賞選手へのプロライセンスの発行も予定しています。

今後も当社は、急成長を続けるeスポーツ市場において、競技者およびファンの皆様に引き続きプレイを楽しんでいただける環境を堅守し、一層日本のeスポーツが発展する仕組みを構築するなど、業界振興に貢献していきます。

(C) CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

カプコンが国内e-Sports事業への本格参入を決定―プロライセンスが発行される大会も

《ねんね太郎》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Wargroove』開発元ChucklefishがDLC宣伝イメージについて謝罪…黒人キャラに白人声優を採用【UPDATE】

    『Wargroove』開発元ChucklefishがDLC宣伝イメージについて謝罪…黒人キャラに白人声優を採用【UPDATE】

  2. 『機動戦士ガンダムオンライン』ユーザーイベントが「犯罪行為をほのめかすSNS上の投稿」により中止に

    『機動戦士ガンダムオンライン』ユーザーイベントが「犯罪行為をほのめかすSNS上の投稿」により中止に

  3. ロボットが人間になりすます会話シム『Speaking Simulator』最新トレイラー!

    ロボットが人間になりすます会話シム『Speaking Simulator』最新トレイラー!

  4. 「The Game Awards 2019」では約10本分の新作が発表予定、『バイオ』新展開の情報は無し

  5. 『デススト』ファンメイドデメイク映像が公開、MSXを意識したローファイさがたまらない…

  6. 『ロケットリーグ』にテスラ車「サイバートラック」を出してくれ!イーロン・マスクへの嘆願運動が発起

  7. 吉本興業とイードがeスポーツセミナーを共催―チーム、リーグ運営、スポンサードなどすべてを解説

  8. 『DEATH STRANDING』あるあるをコミカルに描くファンメイドアニメ「DED STRANDING」公開!

  9. ヒット動画を振り返る「YouTube Rewind 2019」公開、ゲーム部門は『マイクラ』が100.2億再生でトップに

  10. 『アーマード・コア』ファン、フロムスタッフのTwitter画像に新作想起するも……「特に意図はありません」

アクセスランキングをもっと見る

1
page top