日本ブランドランキング「ソニー」「任天堂」がTOP10にランクイン―米ブランドコンサル会社発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

日本ブランドランキング「ソニー」「任天堂」がTOP10にランクイン―米ブランドコンサル会社発表

アメリカのブランドコンサルティング会社が発表した「ブランド価値による日本ブランドのランキング」40社に、ソニーと任天堂がランクインしています。

ニュース 発表
日本ブランドランキング「ソニー」「任天堂」がTOP10にランクイン―米ブランドコンサル会社発表
  • 日本ブランドランキング「ソニー」「任天堂」がTOP10にランクイン―米ブランドコンサル会社発表
  • 日本ブランドランキング「ソニー」「任天堂」がTOP10にランクイン―米ブランドコンサル会社発表
  • 日本ブランドランキング「ソニー」「任天堂」がTOP10にランクイン―米ブランドコンサル会社発表
アメリカのブランドコンサルティング会社インターブランド、およびインターブランドジャパンは、「ブランド価値による日本ブランドのランキング」40社を発表し、ゲーム関連会社からソニーと任天堂がランクインしています。

このランキングは、インターブランドが、ブランドの持つ価値を金額換算する独自の価値評価(Brand Valuation)手法を用いて、日本発のブランドを対象にランク付けするもの。1位は、10年連続でトヨタとなりましたが、ゲーム関連会社としては、5位に「ソニー」10位に「任天堂」がランクインしています。

インターブランドは任天堂について、2017年3月に発売された「ニンテンドースイッチ」が、国内だけでなくグローバル市場でも多くのファンを獲得したことに言及。前年比ブランド価値成長率Top5の中にも名を連ね、2017年の11位から1つ順位を上げました。

  1. トヨタ
  2. ホンダ
  3. 日産
  4. キャノン
  5. ソニー
  6. MUFG
  7. パナソニック
  8. ユニクロ
  9. スバル
  10. 任天堂

なお、本記事で紹介したランキングは40位まで発表されています。詳しくはこちらより確認ください。
《秋夏》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Ninjaに並ぶ『フォートナイト』ストリーマー「Tfue」来日!12月17日午後1時から新宿でミートアップ開催

    Ninjaに並ぶ『フォートナイト』ストリーマー「Tfue」来日!12月17日午後1時から新宿でミートアップ開催

  2. PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

    PS4『グランブルーファンタジー Re: LINK』最新PV、開発中プレイ動画が公開!お馴染みモンスターや新星晶獣の姿も

  3. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

    対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

  4. カニエ・ウエストがNYにいる小島監督とのコンタクトを熱望、SNSで「今日会おう」

  5. VHS風ホラー『SEPTEMBER 1999』続編『DECEMBER 2000』発表! 実写のようなティーザー映像も

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 新作サンドボックスRPG『Hytale』発表! 『マインクラフト』有名サーバーの運営者が開発

  8. 深海を探索するダイビングシム『Deep Diving Simulator』発表! いざ美しい水中世界へ…

  9. Discordゲームストアの利益分配は「デベロッパー9割」に―セルフサービス式のゲーム登録サービス開始も

  10. 基本無料SFシューター『Spacelords』クロスプラットフォームで楽しめる「SpaceGuilds」実装!【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top