Steamトレーディングカードが更新、複数カードの一括売却・購入が可能に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steamトレーディングカードが更新、複数カードの一括売却・購入が可能に

ゲーム文化 カルチャー

Steamトレーディングカードが更新、複数カードの一括売却・購入が可能に
  • Steamトレーディングカードが更新、複数カードの一括売却・購入が可能に
  • Steamトレーディングカードが更新、複数カードの一括売却・購入が可能に
  • Steamトレーディングカードが更新、複数カードの一括売却・購入が可能に

Valveのゲーム配信プラットフォームSteam。同プラットフォームの“トレーディングカード”機能に便利な一括売却・購入機能が追加されました。

これは、各ゲームのバッジ/トレーディングカード一覧のページからアクセス可能な機能。それぞれのタイトルで所持している各カードを、指定の枚数と価格で販売できます。


また、一括購入機能では、現時点で持っていないカードについて、一括での購入が可能です。


現時点で、同機能を使うためには一度バッジ/トレーディングカード一覧のページへとアクセスする必要があり、例えばライブラリに数千本のゲームが有るようなユーザーにとっては少々使いづらいものとなってしまっていますが、それでも効果は抜群。特に、課金額で際限なくカード排出量が増えていく『Warframe』のようなF2Pのゲームでは望まれていた機能と言えるかもしれません。

ただし、販売の最終確認、Steamモバイルアプリでの認証は一括には非対応。1つずつ確認の必要があるため注意です。しかしながら、大幅にカードの出品が容易になる本機能のさらなる改良には、今後も期待したいところですね。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 迫るオランダのルートボックス是正命令期限―Valveは『CS:GO』『Dota 2』アイテムトレード・販売規制で対応へ

    迫るオランダのルートボックス是正命令期限―Valveは『CS:GO』『Dota 2』アイテムトレード・販売規制で対応へ

  2. 「シングルプレイヤーは死んでいない」ー『レッド・デッド・リデンプション2』のパブリッシャーCEOが語る

    「シングルプレイヤーは死んでいない」ー『レッド・デッド・リデンプション2』のパブリッシャーCEOが語る

  3. 『Fallout 76』散らばった情報から海外ファンが地図を自主制作!ー「ウェストバージニアってどんなとこ?」「ほとんど天国さ」

    『Fallout 76』散らばった情報から海外ファンが地図を自主制作!ー「ウェストバージニアってどんなとこ?」「ほとんど天国さ」

  4. 『Fallout 76』トレイラーの影響でウェストバージニアの観光客が急増中?-海外報道

  5. 「Steamサマーセール 2018」の足音が……トレーディングカードに“ミステリーカード”登場

  6. 『フォートナイト』建物のテクスチャが組み合わせで「鉤十字」状に、Epicは修正を約束

  7. 海外ポルノサイトが『フォートナイト』イベントによる検索数への影響を発表ーあのNinjaも検索されてる?

  8. 世界保健機関が「ゲーム依存症」を正式に認定―時期尚早との反対意見も

  9. 『DOOM』裸眼立体視でプレイする『OMDO』登場! 傍から見ると砂嵐を見つめ続けるヤバいヤツ

  10. 6月22日開催「All Nightでフォートナイト」、プロゲーミングチームSCARZよりきるあ、すいか棒が参戦!当日スケジュールと出演者のまとめも

アクセスランキングをもっと見る

page top