『モンハン:ワールド』“イビルジョー”追加の無料アプデを3月22日に配信! キャラクリを再編集できるDLCも発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『モンハン:ワールド』“イビルジョー”追加の無料アプデを3月22日に配信! キャラクリを再編集できるDLCも発表

家庭用ゲーム PS4

『モンハン:ワールド』“イビルジョー”追加の無料アプデを3月22日に配信! キャラクリを再編集できるDLCも発表
  • 『モンハン:ワールド』“イビルジョー”追加の無料アプデを3月22日に配信! キャラクリを再編集できるDLCも発表
  • 『モンハン:ワールド』“イビルジョー”追加の無料アプデを3月22日に配信! キャラクリを再編集できるDLCも発表
  • 『モンハン:ワールド』“イビルジョー”追加の無料アプデを3月22日に配信! キャラクリを再編集できるDLCも発表
  • 『モンハン:ワールド』“イビルジョー”追加の無料アプデを3月22日に配信! キャラクリを再編集できるDLCも発表

カプコンは、PS4ソフト『モンスターハンター:ワールド』の無料大型アップデートの第一弾を、3月22日に実施すると明かしました。

一新したグラフィックやフィールドのシームレス化など、これまでになかった新要素の数々を盛り込んだ『モンスターハンター:ワールド』は、その刺激的な提案が多くのユーザーに好評を博し、全世界出荷本数750万本を記録する大ヒット作となりました。

多くの強大なモンスターとの激戦が待ち受ける『モンスターハンター:ワールド』ですが、更なる強敵と戦える無料アップデートの実施も決定しました。そしてこのたび、「イビルジョー」が追加される大型アップデートの実施日が発表に。2018年3月22日に、「恐暴竜(きょうぼうりゅう)」との戦いが本作で幕を開けます。


また、プレイヤーキャラクターを再編集できるダウンロードコンテンツ「狩人の身だしなみチケット」も発表。3月16日に無料お試し版を、そして今春に有料版を配信する予定とのことです。今のキャラに愛着があるけど、見た目をもう少し変えたい……と悩んでいた方にはうってつけのコンテンツとなるでしょう。詳細については、下記をご覧ください。

◆無料大型タイトルアップデート第一弾で「イビルジョー」追加



代謝が激しく捕食し続ける必要があり、獲物を求めて常にさまよい歩いている。非常に狂暴で、大型モンスターをくわえたまま振り回すという。別名「恐暴竜(きょうぼうりゅう)」。

大食漢で知られるイビルジョーの生息を、新大陸で確認された模様。イビルジョーとの遭遇や痕跡採取を通して、調査を進めよう!

◆ダウンロードコンテンツ情報



プレイヤーキャラクターを再編集できるコスメティックなコンテンツ「狩人の身だしなみチケット」が登場!3月16日に無料お試し版、今春に有料版を配信予定。この「狩人の身だしなみチケット」は、プレイヤーキャラクターの作成(キャラクタークリエイション)を再編集できるチケットとなります。

このチケットを使用すると、性別変更や顔立ちの変更、細かな調整、ボイス変更が可能に。「ゲームの進行状況はそのままでハンターの容姿を変えたい」「ギャラリーのイベントシーンをハンターの容姿を変えて楽しみたい」というときに、ご活用ください。

【購入の前に必ずチェック】
セーブデータ選択画面から、このチケットを利用する事で、作成済みのハンターの性別や容姿を変更することができる(ハンターの名前と、オトモの名前や容姿は変更できません)。

■【無料お試し版】狩人の身だしなみチケット
2018年3月16日(金) 配信予定

■狩人の身だしなみチケット / 価格未定(有料)
2018年春 配信予定

※「【無料お試し版】狩人の身だしなみチケット」は、1枚のみ入手できます。
※「狩人の身だしなみチケット」1枚で更新できるのは、1キャラクターのみ、1回限りです。
※キャラクターを複数作成している場合、いずれか1キャラクターに使用した時点で消費されます。
※ハンターの名前と、オトモの名前や容姿は変更できません。
※髪/眉の色/ひげ/化粧・ペイント/インナーについては、本チケットを使わずとも「マイハウス」の「アイテムBOX」から「身だしなみの変更」で変更することができます。



また今回のアップデートでは、各武器のバランス調整や昨日の追加も実施。こちらについては、別記事にて紹介しますので、気になる方はそちらをご覧ください。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2018 ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 32 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4のヒット作がお得な新価格に!「PlayStation Hits」が海外発表

    PS4のヒット作がお得な新価格に!「PlayStation Hits」が海外発表

  2. 『サイバーパンク2077』にはロード画面が存在しない?開発チームが明かすー海外報道

    『サイバーパンク2077』にはロード画面が存在しない?開発チームが明かすー海外報道

  3. 『サイバーパンク2077』舞台となるナイトシティの一部詳細が公開ー地理的事情などが明らかに

    『サイバーパンク2077』舞台となるナイトシティの一部詳細が公開ー地理的事情などが明らかに

  4. ニンテンドースイッチ版『テラリア』移植スタジオから直撮りファーストルック映像が公開!

  5. スイッチ『スマブラSP』アシストフィギュアにボンバーマンが登場!お馴染みの十字爆発で強力サポート

  6. 『フォートナイト』ロケット前に謎のカウントダウン出現ー「何が起こるんです?」

  7. 『ロケットリーグ』、『フォートナイト』方式のコンテンツシステム「ROCKET PASS」を導入へ

  8. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  9. Xbox 360版『Modern Warfare 3』がXbox Oneの下位互換性機能に対応!

  10. 『Fallout 76』「B.E.T.A.」向け日本語FAQが公開、ただし日本でのベータテスト実施は未定

アクセスランキングをもっと見る

page top