Steamプライバシー設定が更新、プレイ時間など隠せるように―アレを1,000時間以上遊んでもドン引きされない! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steamプライバシー設定が更新、プレイ時間など隠せるように―アレを1,000時間以上遊んでもドン引きされない!

PC Windows

Steamプライバシー設定が更新、プレイ時間など隠せるように―アレを1,000時間以上遊んでもドン引きされない!
  • Steamプライバシー設定が更新、プレイ時間など隠せるように―アレを1,000時間以上遊んでもドン引きされない!
ValveはSteamのプロフィールプライバシー設定を更新し、より詳細に管理ができるよう改善を施しました。

新たなSteamプロフィールでは「game details」を閲覧できるユーザー範囲を選択可能になり、購入したゲームやウィッシュリスト、アチーブメント、プレイ時間などを特定のユーザーに向けて公開/非公開できるようになりました。プレイ時間の公開はユーザー範囲に関係なく設定できるため、知り合ったばかりのフレンドから「この人、あのゲームを1,000時間以上遊んでるの……?」とギョッとされてしまうことも未然に防げます。

また、今後は「オンライン」「退席中」「オフライン」といったフレンド向けステータス表示に「invisible(非表示)」が追加予定とのこと。「オフライン」として表示されるものの、フレンドリストやメッセージ送受信には対応できるソーシャル要素として、β版クライアント向けに準備されています。


なお、このアップデート告知にあわせて非公式Steamデータベースサイト「SteamSpy」は「動作不能」になったことをアナウンス。プライバシー設定の更新は直接的な影響でなかったようですが、「Steamが全ユーザーのゲームライブラリをデフォルトで非表示にしたため」ということです。
《キーボード打海》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 45 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』イヤー3シーズン2.2のデザイナーズノートが公開―近日変更予定の一覧も

    『レインボーシックス シージ』イヤー3シーズン2.2のデザイナーズノートが公開―近日変更予定の一覧も

  2. バトロワシューター『The Culling 2』わずか9日で販売終了へ―開発は新たに前作初期バージョンをF2Pとして展開

    バトロワシューター『The Culling 2』わずか9日で販売終了へ―開発は新たに前作初期バージョンをF2Pとして展開

  3. ビル運営シム『Project Highrise』新DLC配信とともに日本語対応!

    ビル運営シム『Project Highrise』新DLC配信とともに日本語対応!

  4. 『マインクラフト Java Edition』新バージョン1.13“Update Aquatic”配信!海底遺跡や難破船などが追加

  5. 『オーバーウォッチ』サポートヒーローの調整案が公開―まずはPTRに実装

  6. 美少女化“呂布”を娘にして育てよう!育成SLG『Lu Bu Maker』Steam配信開始―日本語対応

  7. 新作バトロワ『The Culling 2』プレイヤー数が激減、発売3日目にして同時接続数「2人」に

  8. ロシアの地下鉄犬描くアーケードACT『Russian Subway Dogs』配信日決定! 乗客から食べ物を強奪

  9. 第二次世界大戦FPS新作『Post Scriptum』予約購入者向けオープンβが開始! 新ティーザー映像も

  10. あのベクタースキャンシューティング名作が最新技術で!アタリ『TEMPEST 4000』配信開始

アクセスランキングをもっと見る

page top