噂:カプコンが複数の地域で『鬼武者』の商標を出願 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂:カプコンが複数の地域で『鬼武者』の商標を出願

ニュース

噂:カプコンが複数の地域で『鬼武者』の商標を出願
  • 噂:カプコンが複数の地域で『鬼武者』の商標を出願
  • 噂:カプコンが複数の地域で『鬼武者』の商標を出願

ファンからの望む高は多くとも一向に新作が出てこない『鬼武者』シリーズですが、カプコンが複数の地域で「ONIMUSHA」の商標を出願したことが明らかとなりました。ナンバリングやサブタイトルはついておらず、使用対象はビデオゲームやスマートフォンゲームに加えて、音楽や商品なども含まれています。

現時点で公式からそれらしい発表は行われておらず、今回の商標出願の目的は不明。今後の続報に注目が集まります。ちなみに、カプコンの小野義徳氏は2016年の海外インタビューにて『鬼武者』にも言及。高レベルでの協議が行われたことを明かすとともに「様々なシリーズが最前線に戻ってくる必要性を認識している。今話すことは何もないが、将来的にはファンを幸せにする様々なシリーズのニュースがある。ファンのお気に入りは帰ってくる」と語っていました。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 29 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 任天堂とCygamesが業務提携を発表…新作『ドラガリアロスト』2018年夏に配信へ

    任天堂とCygamesが業務提携を発表…新作『ドラガリアロスト』2018年夏に配信へ

  2. 『ゴッド・オブ・ウォー』DLCは考えていない、全てを本編に詰め込んだ―ディレクターが語る

    『ゴッド・オブ・ウォー』DLCは考えていない、全てを本編に詰め込んだ―ディレクターが語る

  3. 水没世界で海洋帝国を築くストラテジーアクション『Feral Blue』発表!

    水没世界で海洋帝国を築くストラテジーアクション『Feral Blue』発表!

  4. 『H1Z1』PS4版決定も、開発Daybreak Gamesはレイオフ実施へ

  5. 任天堂、平成30年3月期 決算を発表─売上高は1兆円超え、スイッチは1,500万台を販売、『オデッセイ』1,000万本の大台に

  6. 5月の「PS Plus」内容一部公開―フリプ『シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-』など、『ARK』がディスカウント

  7. 任天堂の君島社長が6月28日付で退任―新代表取締役社長は古川俊太郎氏に内定

  8. 90年代インターネットシム『Hypnospace Outlaw』発表! オンライン世界の秩序を維持せよ

  9. 警察パトロール隊シム『City Patrol: Police』発表! 激しいカーチェイス満載

  10. 特典付きパッケージ版『ソニックマニア・プラス』国内PS4/スイッチで発売決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top