F2P巨大ロボシューター『MechWarrior Online』大規模アップデート!「ソラリスVII」闘技場モード追加―『MW5』新トレイラーも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

F2P巨大ロボシューター『MechWarrior Online』大規模アップデート!「ソラリスVII」闘技場モード追加―『MW5』新トレイラーも

Piranha Gamesは、PC向けに基本無料で配信中のロボットタクティカルシューター『MechWarrior Online』に1on1や2on2の実装を始めとする大規模アップデートを行いました。

PC Windows
F2P巨大ロボシューター『MechWarrior Online』大規模アップデート!「ソラリスVII」闘技場モード追加―『MW5』新トレイラーも
  • F2P巨大ロボシューター『MechWarrior Online』大規模アップデート!「ソラリスVII」闘技場モード追加―『MW5』新トレイラーも


Piranha Gamesは、PC向けに基本無料で配信中の巨大ロボットタクティカルシューター『MechWarrior Online』に1on1や2on2の実装を始めとする大規模アップデートを行いました。

今回のアップデートでは、過去の『メックウォーリア』シリーズでも度々取り扱われた、惑星「ソラリスVII」の闘技場が追加。同モードでは、今までの4vs4~12vs12の戦闘でなく、専用のマップで1on1や2on2でのデスマッチを楽しむことができます。

なお、このモードでは今までの重量区分とは別の、7段階の“Divisions”と呼ばれるTierで利用可能なメックが区分されています。各“Divisions”には専用のリーダーボードなども存在。3ヶ月ごとのシーズンでは、上位プレイヤーにコックピットに設置可能なアイテム報酬もあるようです。



他にもこのアップデートではメック各部に装備可能な外装パーツが追加。この外装には防御効果はありませんが、ダメージでの脱落表現があります。また、ガレージではメックを自由な視点で見ることが可能となりました。更に新メックとして“Fafnir”及び、「ソラリスVII」に関連したヒーローメックが追加されています。



Piranha Gamesは、同様に、2018年発売を目指し開発中のシングルプレイヤー/Co-opタイトル『MechWarrior 5: Mercenaries』の新トレイラーも公開。このトレイラーでは、戦闘の様子を通じて、様々な破壊表現をフィーチャー。Unreal Engine 4採用の美しいグラフィックでのメック破損表現などを見ることが可能です。

『MechWarrior Online』は基本無料でSteamなどにてWindows向けに配信中。
《Arkblade》
BFV最新ニュース[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. Steam版『龍が如く 極(Yakuza Kiwami)』配信日決定! 予約受付も開始

    Steam版『龍が如く 極(Yakuza Kiwami)』配信日決定! 予約受付も開始

  2. PC版『モンスターハンター:ワールド』アップデートでウルトラワイド画面とプッシュtoトークに対応

    PC版『モンスターハンター:ワールド』アップデートでウルトラワイド画面とプッシュtoトークに対応

  3. ローグライトCo-opシューター『SYNTHETIK: Arena』無料で配信開始―本編の単体起動拡張版

    ローグライトCo-opシューター『SYNTHETIK: Arena』無料で配信開始―本編の単体起動拡張版

  4. デバッガーの気分が味わえるバグ発見ゲーム『バグダス』Steam版が配信開始!

  5. 『龍が如く 極』Steam版ストアページに謎のGifファイル投稿…末尾に見える日付の正体は?

  6. 海洋MMO『ATLAS』再びのロールバックを実施―技術的な不正利用が発生

  7. レトロなビジュアルが恐怖を増長する新作ホラーADV『FAITH: CHAPTER II』が2月にリリース予定

  8. パンティーで女の子の性格が分かる男の恋愛ADV『Pantsu Hunter』配信開始!90年代アニメ風ビジュアル

  9. 中世都市建設シム『Foundation』2月2日に早期アクセス開始!―自作の建造物、キャラ、クエストをシェア

  10. 『ARK』開発元のファンタジー海賊MMO『ATLAS』が不正アクセスの影響でロールバック―航空機や戦車が出現する事態にも

アクセスランキングをもっと見る

page top