【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』

今回プレイするのは、アニメ「からかい上手の高木さんVol.1 Blu-ray・DVD初回生産限定版」の特典として収録されているWindows PC用ミニゲーム『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』です。

PC Windows
【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』
  • 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』
  • 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』
  • 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』
  • 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』
  • 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』
  • 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』
  • 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』
  • 【吉田輝和の絵日記】ロボットゾンビおじさんの『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』

今回プレイするのは、アニメ「からかい上手の高木さんVol.1 Blu-ray・DVD初回生産限定版」の特典として収録されているWindows PC用ミニゲーム『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』です。

プレイヤーは西片くんとなり、高木さんのからかいを回避する選択肢を巧みに選びながら、高木さんとイチャコラしていく事になります。


ゲームを始める前に没入度を高めるため、自分は西片くんであると自己暗示をかけるおじさん。(よーし、今日こそ高木さんにからかわれないぞ……と)

よし!早速プレイ開始。


あっ!高木さんや!


高木さんの登場にテンションが上がるおじさん。


高木さんとの会話では、良い感じの選択肢を選ぶと「ときめきゲージ」が増え、逆のものを選ぶと高木さんにからかわれてしまい、「腕立てゲージ」が増える。腕立てゲージが5つ貯まるとゲームオーバーなので、先にときめきゲージを5つ貯めてグッドエンドを目指すのだ。

それにしても「僕の中学時代、女の子と下校するなんてイベント起こらなかったよなあ……」とモテなかった中学時代を思い出し、うすら悲しい気持ちになる。

とにかく女子にモテなかった少年時代の吉田輝和

だが今の僕は西片くんなのだ。高木さんとの下校を堪能させていただく!


高木さんのいじわる顔~!ゲームの高木さんも、漫画やアニメと違った趣がありますな!


デートの待ち合わせの場所……


オレなら……


いいやん、駄菓子屋!なんか駄菓子買ってその辺でブラブラしようぜ!


「朝から駄菓子屋さんは開いてないよ」

もっともなご意見……

そして腕立てゲージがマックスになり……


ゲームオーバー。

その後、何度か繰り返しプレイしてようやくグッドエンドにたどり着き、高木さんの素敵な笑顔が堪能できるご褒美画像を閲覧出来たのだが……そう。当然ながら僕は西片くんではなく、高木さんのこの笑顔は西片くんに向けられたもので……僕は西片くんでは……なく…………


僕は……吉田おじさん……

ゲーム自体は1プレイ10分程で終わりますが、なかなかグッドエンドに辿り着けず1時間程プレイしていました。「西片くんならこういう時こう言うやろなあ」と考えながら選択したり、「この自販機、原作やアニメで出てきたやつかな」と原作を読んだり、Blu-rayやDVDでアニメ本編を見直しながらプレイするとさらに楽しさが増します。

それにしても高木さんと結婚したいなあ……


夢で逢えたら……

なお、『からかい上手の高木さん からかいシミュレーションゲーム』は、「からかい上手の高木さん Vol.1 Blu-ray 初回生産限定版(価格:6,800円+税)」と「からかい上手の高木さん Vol.1 DVD 初回生産限定版(価格:5,800円+税)」に収録されています。他では遊ぶことができない本製品だけの特典となりますので、お買い逃がしのなきようお願いします。

吉田輝和のプロフィール:17年以上にわたって自画像の絵日記を書き続けているおじさん。近年、「ちおちゃんの通学路(KADOKAWA)」や「お稲荷JKたまもちゃん(一迅社)」、「からかい上手の高木さん(小学館)」をはじめとした人気漫画のモブキャラとして登場しており、日々その存在感が高まっている。ちなみに、巨大な食べ物を作っていく企画でカルト的な人気を誇る個人ホームページ「吉田が巨大な物を作ってますよ」も運営中。

(C)2018 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん製作委員会
《吉田 輝和》

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. オープンワールド農業アクションADV『Stranded Sails』リリース―国内PS4/スイッチ版も近日配信

    オープンワールド農業アクションADV『Stranded Sails』リリース―国内PS4/スイッチ版も近日配信

  2. Sci-Fi RPG『アウターワールド』Halcyonの地でまだ見ぬ希望の光となれ―ローンチトレイラー公開

    Sci-Fi RPG『アウターワールド』Halcyonの地でまだ見ぬ希望の光となれ―ローンチトレイラー公開

  3. 専用の詳細設定が用意されたPC版『CoD:MW』トレイラー! 4Kや無制限フレームレートなどに対応

    専用の詳細設定が用意されたPC版『CoD:MW』トレイラー! 4Kや無制限フレームレートなどに対応

  4. 16ビットレトロスタイルの2D横スクACT『Driven Out』リリース―農村の娘が恐ろしい敵へと立ち向かう

  5. 全てを自動化する開拓地マネジメントシム『Autonauts』PC向けにリリース―平和な開拓地をロボットで機械化!

  6. 『ボーダーランズ3』ホットフィックス配信―レジェンダリー装備の性能調整、各種不具合修正など

  7. 『リーグ・オブ・レジェンド』日本語版の全吹き替え声優が初公開!【LoL10周年感謝祭】

  8. ルートボックス非採用の『CoD:MW』、武器やアタッチメントはゲームプレイを通じて入手可能―公式サイトで詳細明かす

  9. 『Fallout 76』大型アップデート「Wastelanders」2020年Q1に延期へ―人間NPC追加など、過去最大の拡張コンテンツ

  10. PC/モバイル向け『LoL』カードゲーム『レジェンド・オブ・ルーンテラ』発表【LoL10周年感謝祭】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top