『Doom』の世界でのんびり過ごす『どう森』ライクなMod「Mr. Friendly」新バージョンが配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Doom』の世界でのんびり過ごす『どう森』ライクなMod「Mr. Friendly」新バージョンが配信

海外デベロッパーJP LeBreton氏より、PC版『Doom』をなごやかな雰囲気に変貌させてしまう平和なMod「Mr. Friendly」のバージョン54がリリースされました。

ゲーム文化 Mod
『Doom』の世界でのんびり過ごす『どう森』ライクなMod「Mr. Friendly」新バージョンが配信
  • 『Doom』の世界でのんびり過ごす『どう森』ライクなMod「Mr. Friendly」新バージョンが配信
  • 『Doom』の世界でのんびり過ごす『どう森』ライクなMod「Mr. Friendly」新バージョンが配信
  • 『Doom』の世界でのんびり過ごす『どう森』ライクなMod「Mr. Friendly」新バージョンが配信
  • 『Doom』の世界でのんびり過ごす『どう森』ライクなMod「Mr. Friendly」新バージョンが配信

海外デベロッパーJP LeBreton氏より、PC版『Doom』をなごやかな雰囲気に変貌させてしまう平和なMod「Mr. Friendly」のバージョン54がリリースされました。

GZDoom 3.3以降を導入した『Ultimate Doom』『Doom 2』『Final Doom』などで動作するこのModでは、敵キャラクターとお話をしたり、釣りを楽しんだり、おつかいに勤しんだりと奇妙なスローライフを送れます。

映像では「友達が送ってきたポストカードに写ってる場所を探して」「子どもにあげたいから魚を釣ってきて」といったクエストが紹介され、“それぞれのモンスターに名前がついている、『どうぶつの森』風の暴力要素が皆無の交流ゲーム”と説明される今作の雰囲気を掴めます。




新たに配信された「Build 54」ではこれまでのクエスト一覧システムにアップデートを施し、シャッフルされた「ランダムクエスト」を複数のレベルをまたぐ形で挑戦できるようになったとのこと。そのフレンドリーさがかえってアノマリーな『Mr. Friendly』は、itch.ioから無料で利用できます。
《キーボード打海》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『GTA V』をクリアするためには最低でも700人以上を殺めなければならない―海外ユーザーが約半年をかけた検証結果を報告

    『GTA V』をクリアするためには最低でも700人以上を殺めなければならない―海外ユーザーが約半年をかけた検証結果を報告

  2. 見る角度で変化するPS5『Demon's Souls』アニメーションパッケージがかっこいい! 海外アーティストが制作

    見る角度で変化するPS5『Demon's Souls』アニメーションパッケージがかっこいい! 海外アーティストが制作

  3. 『Portal 2』10周年記念でコミュニティ製大型Mod「Portal Reloaded」が無料配信開始!

    『Portal 2』10周年記念でコミュニティ製大型Mod「Portal Reloaded」が無料配信開始!

  4. ついにルイージも登場!「レゴ スーパーマリオ」新セット「レゴルイージとぼうけんのはじまり」日本先行で7月10日発売

  5. 玄田哲章さんや銀河万丈さんなど豪華声優陣も魅力のアニメ「ストリートファイターII V」がGYAO!で無料配信を開始

  6. 「カセキポケモン」の実物大骨格模型や骨格想像図を展示する「ポケモン化石博物館」近夏より開催決定!全国各地の博物館で巡回展示

  7. 個人や少人数チームで活動をするゲームクリエイターを支援「集英社ゲームクリエイターズ CAMP」開始

  8. パキスタンの政治家が『GTA V』映像を実際の出来事と勘違い―リアルさ故に起きた珍事件

  9. 新型コロナ後遺症の認知障害にゲームが効果あり?米研究チームがデジタル治療による臨床試験を発表

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top