極寒都市運営ストラテジー『Frostpunk』発売3日で売上25万本達成!拡張パックのリリースも決定【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

極寒都市運営ストラテジー『Frostpunk』発売3日で売上25万本達成!拡張パックのリリースも決定【UPDATE】

11 bit studiosは、都市運営ストラテジー『Frostpunk』の売上が、発売3日で25万本を達成したことを報告しています。

PC Windows
極寒都市運営ストラテジー『Frostpunk』発売3日で売上25万本達成!拡張パックのリリースも決定【UPDATE】
  • 極寒都市運営ストラテジー『Frostpunk』発売3日で売上25万本達成!拡張パックのリリースも決定【UPDATE】
  • 極寒都市運営ストラテジー『Frostpunk』発売3日で売上25万本達成!拡張パックのリリースも決定【UPDATE】

11 bit studiosは、都市運営ストラテジー『Frostpunk』の売上が、発売3日で25万本を達成したことを報告しています。

同作は、極寒の世界に残された都市の維持運営を行っていく運営ストラテジー。ディストピア的な都市運営が特徴となっている他、ゲーム中のイベントでは多数の命が影響される、苦渋の決断を迫られることも。また、随所に垣間見える、スチームパンク的な独特のビジュアルも魅力です。

アナウンスでは、同作を応援してくれたユーザーに感謝が述べられると共に、同作の拡張パックのリリースと、多数の無料アップデートの実施を約束しています。今後のアップデートでは、バランス調整やマイナーなバグの修正を行っていく他、多くのモードやシナリオの追加が予定されているとのこと。また、サンドボックス・エンドレスモードの開発予定もあるとしました。


11 bit studiosでは、準備が整い次第、改めて今後の開発ロードマップを発表するとしています。

『Frostpunk』はSteamにてWindows向けに、3,090円で発売中。11 bit studiosの過去作『This War of Mine』所有者は、2018年5月2日までは10%引きの2,781円で購入可能です。

※ UPDATE(2018/04/28 17:08):割引価格についての条件を追記いたしました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 基本無料FPS『Ironsight』に日本サーバー追加!プレイが更に快適に

    基本無料FPS『Ironsight』に日本サーバー追加!プレイが更に快適に

  2. SF協力アクションRPG『Killsquad』日本語の実装を現地7月21日週中に行うことを発表

    SF協力アクションRPG『Killsquad』日本語の実装を現地7月21日週中に行うことを発表

  3. Steam版『モンハン:ワールド』タイトルアップデートVer.6.1配信、DLSSへの対応など

    Steam版『モンハン:ワールド』タイトルアップデートVer.6.1配信、DLSSへの対応など

  4. 深海サバイバル『Subnautica: Below Zero』新アプデ「Arctic Living」配信!よりよい生活環境がここに

  5. 木工製作シム『Woodwork Simulator』アナウンストレイラー!『PC Building Simulator』共同開発元の新作

  6. Steam版『ダブルスポイラー ~ 東方文花帖』『妖精大戦争 ~ 東方三月精』7月31日に発売決定!

  7. 「選択」で3年後の世界を救え!8bit風オープンワールドRPG『Artifact Adventure Gaiden DX』PC版がSteam/PLAYISMにて7月末発売

  8. 『風ノ旅ビト』開発元の新作『Sky 星を紡ぐ子どもたち』日本語公式Twitter開設―国内展開、本格スタート?

  9. カルト的人気の縦STGがついにSteamに登場『Hellsinker.』7月20日より配信開始!【UPDATE】

  10. 三国志RTS『Total War: THREE KINGDOMS』三国時代の「次」を描くDLC「Eight Princes」発表

アクセスランキングをもっと見る

page top