EA、年次報告で新作『バトルフィールド』の方針語る―噂の「バトロワモード」には言及せず | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EA、年次報告で新作『バトルフィールド』の方針語る―噂の「バトロワモード」には言及せず

海外メディアの報道より、「バトルロイヤルモード」搭載の噂も浮上している新作『バトルフィールド』のディテールが、一部明らかになりました。

家庭用ゲーム PS4
EA、年次報告で新作『バトルフィールド』の方針語る―噂の「バトロワモード」には言及せず
  • EA、年次報告で新作『バトルフィールド』の方針語る―噂の「バトロワモード」には言及せず
  • EA、年次報告で新作『バトルフィールド』の方針語る―噂の「バトロワモード」には言及せず
海外メディアの報道より、「バトルロイヤルモード」搭載の噂も浮上している新作『バトルフィールド』のディテールが、一部明らかになりました。

エレクトロニック・アーツの年次業績報告でEAのCEO・Andrew Wilson氏が述べたところによれば、新作『バトルフィールド』は「あらゆる戦闘がユニークで、すべてのモードで、プレイヤーを取り巻く環境でのインタラクトや魅力的なシングルプレイヤーの物語、複数のマップやモードをまたぐ新次元の大規模マルチプレイヤーまで、独自のチャレンジをもたらす」ようなタイトルになるとのこと。『バトルフィールド1』で得た成功を踏まえた魅力的な作品に仕上がる旨を語ったとのことです。

さらに、『バトルフィールド1』のようなローンチ時から続く継続的なサービスが用意されることや、マルチプレイヤー向けの複数のマップとモード、シングルプレイヤーキャンペーンの搭載も明らかになっています。

4月には「バトルロイヤルモード」のプロトタイプ版の開発が進行中というがファンの間で話題となりましたが、今回の報告では言及されなかったご様子。新作リリースを待ち望むファンの胸が躍るような続報が今後も期待されます。
《キーボード打海》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 27 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 異世界ソ連FPS『Atomic Heart』ポリマー水流に飲み込まれる女性を描いたティーザー映像公開

    異世界ソ連FPS『Atomic Heart』ポリマー水流に飲み込まれる女性を描いたティーザー映像公開

  2. 激似の嵐!『ソウルキャリバーVI』仰天カスタムキャラたち―ガスコイン神父からサノスまで

    激似の嵐!『ソウルキャリバーVI』仰天カスタムキャラたち―ガスコイン神父からサノスまで

  3. 『Fallout 76』には「エンクレイヴ」勢力が登場―その他の組織も続々紹介

    『Fallout 76』には「エンクレイヴ」勢力が登場―その他の組織も続々紹介

  4. 『スターデューバレー コレクターズ・エディション』2019年1月31日より国内発売!PS4向けDL版も同日配信

  5. 『フォートナイト』浮島は謎のエネルギーを立ち昇らせ再びルートレイクへ

  6. 『フォートナイト』公式Twitterが画像とともに奇妙な詩を投稿―ハロウィンテーマのイベントに関係か

  7. 『ヒットマン2』シリーズ初の対戦モード「ゴースト・モード」登場―国内向けトレイラーも

  8. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  9. 『Fallout 76』国内でのB.E.T.A.実施要項が決定! オンラインストアとAmazon.co.jpでの予約購入者が対象

  10. 『フォートナイト』浮遊を始めた小島たちが雷光と共に浮島へ収束ー今度は何が起こるのか

アクセスランキングをもっと見る

page top