PC版『クロノ・トリガー』新アップデート配信―バトルUI調整やワールドマップのキャラ表現の改善など | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『クロノ・トリガー』新アップデート配信―バトルUI調整やワールドマップのキャラ表現の改善など

スクウェア・エニックスは、Steamにて配信中のPC版『クロノ・トリガー』に新たなアップデートをリリースしたことを発表しています。

PC Windows
PC版『クロノ・トリガー』新アップデート配信―バトルUI調整やワールドマップのキャラ表現の改善など
  • PC版『クロノ・トリガー』新アップデート配信―バトルUI調整やワールドマップのキャラ表現の改善など
  • PC版『クロノ・トリガー』新アップデート配信―バトルUI調整やワールドマップのキャラ表現の改善など

スクウェア・エニックスは、Steamにて配信中のPC版『クロノ・トリガー』に新たなアップデートをリリースしたことを発表しています。

このアップデートでは、戦闘時ユーザーインターフェースの操作や画面レイアウトを大きく変更し、ワールドマップ画面での操作キャラクターのグラフィックを調整。そのほか、ドット表現の改善などが加えられています。なお、タッチパネル/マウスのユーザー向けの旧戦闘UIは、メニュー画面の「せってい」から選択できます。


さらに、アニメムービーの解像度増加や、戦闘時のポーズ機能の追加、不具合修正なども配信。スクウェア・エニックスは、2018年6月前半に更なるアップデートをリリースし、ゲーム全体のUI(操作方法や画面レイアウト)についての変更を、バトル画面以外の部分にも引き続き行っていくとしています。詳細なパッチノートはこちらで公開中です。

本作PC版は、リリース後にUIやキャラクターのドット表現などを中心として、ユーザー間に大きな議論を巻き起こしていました。その後リリースされたアップデートで、フォントの変更やオリジナルグラフィックの実装など、大きな改善が行われています。

PC版『クロノ・トリガー』はSteamにて1,944円で発売中です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ファミコン風横スクACT『Katana Soul』Steamにてリリース!邪悪な妖怪どもを斬り捨てろ

    ファミコン風横スクACT『Katana Soul』Steamにてリリース!邪悪な妖怪どもを斬り捨てろ

  2. 『RAGE 2』『Doom Eternal』などベセスダ新作はSteamでも発売―『Fallout 76』は2019年内に

    『RAGE 2』『Doom Eternal』などベセスダ新作はSteamでも発売―『Fallout 76』は2019年内に

  3. 自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

    自動工場建設ゲーム『Satisfactory』の早期アクセスが開始―レッツ惑星開拓!【UPDATE】

  4. Steam版『GROOVE COASTER』に『UNDERTALE』追加楽曲第二弾が登場!3月26日より配信

  5. ローグヴァニア『Dead Cells』の販売数が100万本を突破!

  6. 『HEAVY RAIN』など"Quantic Dream"3作品のPC版スペック公開―『Detroit』はVulkan対応

  7. シューター初心者に捧ぐ!「エイム力を磨けるPC用FPS&練習ソフト」4本を徹底比較

  8. 『Morrowind』のグラフィックを大幅に強化させる“Morrowind Overhaul”最新バージョンがリリース

  9. ギルド運営ストラテジーRPG『Guilds Of Delenar』早期アクセス開始―ギルドマスターとなってメンバーを導け

  10. 【吉田輝和の絵日記】原始時代街作りシミュ『Dawn of Man』神になった気分で未開の地に文明を築く!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top