ゲーム定額制サービスをひとまとめー時代はサブスクリプションで遊び放題だ!【特集】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲーム定額制サービスをひとまとめー時代はサブスクリプションで遊び放題だ!【特集】

本記事では、国内から正式に利用できるゲーム向け定額制サービスをご紹介。ハードや配信タイトルを問わず、それぞれの違いや特徴に注目しながら各サービスの魅力をお伝えしていきます。

連載・特集 特集
ゲーム定額制サービスをひとまとめー時代はサブスクリプションで遊び放題だ!【特集】
  • ゲーム定額制サービスをひとまとめー時代はサブスクリプションで遊び放題だ!【特集】
  • ゲーム定額制サービスをひとまとめー時代はサブスクリプションで遊び放題だ!【特集】
  • ゲーム定額制サービスをひとまとめー時代はサブスクリプションで遊び放題だ!【特集】
  • ゲーム定額制サービスをひとまとめー時代はサブスクリプションで遊び放題だ!【特集】
  • ゲーム定額制サービスをひとまとめー時代はサブスクリプションで遊び放題だ!【特集】
  • ゲーム定額制サービスをひとまとめー時代はサブスクリプションで遊び放題だ!【特集】
  • ゲーム定額制サービスをひとまとめー時代はサブスクリプションで遊び放題だ!【特集】

先日正式リリースされたUtomikをはじめとして、現在では様々な種類が存在する定額制のゲーム向けサブスクリプションサービス。しかし、音楽や映画ならともかく、ゲームのサブスクリプションサービスはまだあまり馴染みがないという方も多いかもしません。

そこで、本記事では、「国内から正式に利用できる」ゲーム向け定額制サービスをご紹介。ハードや配信タイトルを問わず、それぞれの違いや特徴に注目しながら各サービスの魅力をお伝えしていきます。

Utomik



2018年5月3日より正式ローンチした最新サービス。記事執筆時点でEpic GamesやTHQ Nordicを含んだ50以上のパブリッシャーから775種ものPC向けタイトルを揃えており、サービス自体は日本語対応していないものの、『セインツロウ』シリーズや『ボーダーランズ』、『バットマン:アーカム』シリーズなど様々なタイトルを遊ぶことが出来ます。

最大の特徴の1つとして、ストリーミングではなくダウンロードでゲームを配信という形式を取っている点が挙げられます。そのため、最小限のデータをダウンロードすればすぐにゲームをプレイ可能。プレイ中でもバックグラウンドでダウンロードできるので、待ち時間の少ない快適なプレイ環境を確保できます。

また、料金プランには月6.99ドルで利用できる個人用と月9.99ドルで利用できるファミリー用の2種類が存在。ファミリー向けプランでは、個人用プランの機能に加えて家族4人までの使用やペアレンタルコントロール機能が利用可能になります。加えて、両プランともに最初の14日間は無料でサービスを利用できる無料期間が存在するため、「興味はあるけど手が出ない…」という方も安心して試用することが出来ます。

Origin Access



エレクトロニック・アーツが同社のタイトルを提供する定額制サービス。日本語に対応しており、『バトルフィールド』シリーズや『Need For Speed』シリーズ、『DEAD SPACE』シリーズを含めた90以上のPC向けタイトルが月額利用の場合は518円、年額利用の場合は3,002円でプレイ可能になります。

同サービスの特徴は、単なるゲームの遊び放題に留まらず、同社がリリースするゲームの先行試遊体験やゲームプラットフォーム「Origin」での10%割引などの特典を含む点。先行体験では発売日前にトライアル版をプレイ可能な上、10%のディスカウントはセール時にも適用されるため、ただでさえ安くなるセール価格からさらに安い値段でゲームを購入出来ます。

また、同社は同様のサービスをXbox One向けにも配信するEA Accessというサブスクリプションも提供中。価格やプラン設定も変わらないため、Xbox Oneユーザーはこちらを利用することも可能です。

Viveportサブスクリプション



HTCが同社のVRデバイスであるVive向けのアプリケーションを配信している定額制サービス。契約期間中は同社のVRプラットフォーム「Viveport」の中から厳選されたVRコンテンツのうち、1か月につき5つまで好きなタイトルを選んで入手することが可能です。

同サービスの特徴は、ゲームだけでなく映像やアートなどのVRコンテンツも利用可能な点。月に5つという制限はあるものの、学習コンテンツやドキュメンタリーなど多岐にわたるアプリケーションをダウンロード出来るため、Viveで様々なVR体験にトライしてみたいと思う方にはうってつけのサービスです。また、1度に複数プランに契約すれば1か月に利用可能なコンテンツの上限を増やすことも可能です。

料金プランは1,000円で利用できる1か月プラン、2,300円で利用できる3か月プラン、4,600円で利用できる6か月プラン、9,100円で利用できる12か月プランの4種類が存在。サービスは日本語にも対応しているほか、14日間の無料トライアルも存在しています。なお、記事執筆現在ではセールが開催されており、1か月プラン以外は26%オフの価格であることに注意が必要です。

PlayStation/PCゲーム/インディーならこのサービス!
《吉河卓人》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 20 件

編集部おすすめの記事

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top