物議を醸した学校銃乱射ゲームがSteamから削除ーデベロッパー/パブリッシャーも追放措置 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

物議を醸した学校銃乱射ゲームがSteamから削除ーデベロッパー/パブリッシャーも追放措置

先日、慈善団体などがValveへ削除申請を行っていた学校銃乱射事件テーマのFPS作品『Active Shooter』。同作が正式にSteamから登録を削除されたことが海外メディアより報じられています。

ゲーム文化 カルチャー
物議を醸した学校銃乱射ゲームがSteamから削除ーデベロッパー/パブリッシャーも追放措置
  • 物議を醸した学校銃乱射ゲームがSteamから削除ーデベロッパー/パブリッシャーも追放措置
  • 物議を醸した学校銃乱射ゲームがSteamから削除ーデベロッパー/パブリッシャーも追放措置

先日、慈善団体などがValveへ削除申請を行っていた学校銃乱射事件テーマのFPS作品『Active Shooter』。同作が正式にSteamから登録を削除されたことが海外メディアより報じられています。

PC Gamerによると、Valveは『Active Shooter』を削除した原因として、同作のデベロッパーである「Revived Games」とパブリッシャーである「Acid」が、過去にSteamから追放措置を受けた「[bc]Interactive」と「Elusive Team」に携わっていたAta Berdiyevという1人の人物であったことを説明。

同氏は過去にもいわゆる釣り行為や著作権違反、レビュー操作などの迷惑行為を行っていたとのこと。そして今回、同氏が新しい名義を利用して活動を再開していたことが発覚したことから、『Active Shooter』と「Revived Games」および「Acid」をSteamから削除することを決定したことが明かされています。

なお、筆者が確認したところ、同作のストアページならびに「Revived Games」と「Acid」のゲームリストは既に削除されていました。
《吉河卓人》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Among Us』開発者は大ヒットにより「燃え尽きた」―突如人気になったインディーゲーム開発者が明かす大きな期待を背負う苦労

    『Among Us』開発者は大ヒットにより「燃え尽きた」―突如人気になったインディーゲーム開発者が明かす大きな期待を背負う苦労

  2. ハイクオリティFPS『Bright Memory: Infinite』最新ゲームプレイトレイラー!迫力のカーチェイスシーンも注目

    ハイクオリティFPS『Bright Memory: Infinite』最新ゲームプレイトレイラー!迫力のカーチェイスシーンも注目

  3. 『マジック・ザ・ギャザリング』の生みの親も参加するデッキ構築型ローグライク『Roguebook』Steam配信開始!

    『マジック・ザ・ギャザリング』の生みの親も参加するデッキ構築型ローグライク『Roguebook』Steam配信開始!

  4. 新要素たっぷりの『Doki Doki Literature Club Plus!』ゲームプレイトレイラー! 音楽プレイヤーも搭載

  5. E3で最も注目された期待の作品は?「E3 2021 Awards」受賞作品リスト

  6. もしもロンドンに核兵器が落ちたら?『Fallout 4』大型Mod「Fallout: London」が発表

  7. 『Apex Legends』レヴナントトレイラーの「髭剃りシーン」を再現できる6インチアクションフィギュアが予約開始

  8. 『エルシャダイ』の名シーン、実はフリー素材化されていた!使用例として“1番いい使い方”なども紹介

  9. 街をパトロールして犯罪を取り締まる警察シム『Police Simulator』早期アクセス開始!

  10. 『マジック・ザ・ギャザリング』お値段3,000万円!最も価値ある1枚「ブラックロータス(α版)」がカードショップ・晴れる屋に入荷

アクセスランキングをもっと見る

page top