『ポケモンGO』非公式サービスで捕まえたポケモンにプレイ制限、規約違反は「赤い斜線」入りに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ポケモンGO』非公式サービスで捕まえたポケモンにプレイ制限、規約違反は「赤い斜線」入りに

ナイアンティックは、スマホ向けARアプリ『ポケモンGO』にて、利用規約違反サービスへの対策を公式SNSより発表しています。

アプリゲーム iOS
『ポケモンGO』非公式サービスで捕まえたポケモンにプレイ制限、規約違反は「赤い斜線」入りに
  • 『ポケモンGO』非公式サービスで捕まえたポケモンにプレイ制限、規約違反は「赤い斜線」入りに
  • 『ポケモンGO』非公式サービスで捕まえたポケモンにプレイ制限、規約違反は「赤い斜線」入りに

ナイアンティックは、スマホ向けARアプリ『ポケモンGO』にて、利用規約違反サービスへの対策を公式SNSより発表しています。

今回の発表によると、今後同作では利用規約違反をしている非公式サービスを利用して捕まえたポケモンには「赤い斜線」が引かれ、通常のプレイでは使用が不可能になるとのこと。

なお、利用不可能になる非公式サービスの具体例や「通常のプレイ」の範囲については詳しく明かされていないものの、公式SNSによると今回の措置は『ポケモンGO』を楽しく公平に遊べる環境を整えるためのものであることが明かされています。

『ポケモンGO』はiOS/Android向けに基本無料で配信中です。
《吉河卓人》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 73 件

編集部おすすめの記事

特集

アプリゲーム アクセスランキング

  1. 『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

    『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

  2. Android版『ロマサガ2』は非公式ながら物理コントローラーに対応

    Android版『ロマサガ2』は非公式ながら物理コントローラーに対応

  3. 『フォートナイト』Android版ベータテストの対応機種が拡張、LG V10やGoogle Pixel等が追加

    『フォートナイト』Android版ベータテストの対応機種が拡張、LG V10やGoogle Pixel等が追加

  4. Android版『フォートナイト』はGoogle Playストアを使用しない―Epic Gamesが直接配信

  5. モバイル向け『シムズ』最新作『シムズ・ポケット』がGoogle Playで事前登録開始!

  6. Steamゲームをスマホでプレイ「Steam Link」Android版リリース!―iOS版は審査中か

  7. PUBG Corp.が『荒野行動』など2作品に「配信/開発の差し止め」訴訟を提起【UPDATE】

  8. モバイル向け新作『Jurassic World Alive』発表―『ポケモンGO』風の恐竜DNA収集ゲーム

  9. 噂:『ポケモンGO』第四世代ポケモン実装が計画中か、新PvPやレベルキャップ解放も

  10. 『ARK Mobile』日本版が延期―配信は9月中を予定も正確な日時は追って発表

アクセスランキングをもっと見る

page top