Valve、Perfect Worldと共同で本格中国展開「Steam China」発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Valve、Perfect Worldと共同で本格中国展開「Steam China」発表

Valveは、中国の大手パブリッシャーPerfect Worldと共同で中国向けゲーム配信プラットフォーム「Steam China」を発表しました。

ニュース ゲーム業界
Valve、Perfect Worldと共同で本格中国展開「Steam China」発表
  • Valve、Perfect Worldと共同で本格中国展開「Steam China」発表
  • Valve、Perfect Worldと共同で本格中国展開「Steam China」発表
Valveは、中国の大手パブリッシャーPerfect Worldと共同で中国向けゲーム配信プラットフォーム「Steam China」を発表しました。

これは、中国のゲーマーや開発者に、Steamの広範なゲームやエンターテイメントにアクセスする新しい方法を提供するものとのこと。Perfect WorldとValveは『DoTA2』や『Counter-Strike: Global Offensive』の中国展開において以前より協力を行っています。

既に中国語クライアントなどが実装されているSteamが改めて「Steam China」としてサービス展開する背景については明らかになっていません。しかしながら、2017年に、中国最大手のコングロマリットであり、政府の表現規制にも関与するテンセントが中国国内にて競合サービス「WeGame」を開始しているなど、中国国内での競争の加速が見られています。

また、この「Steam China」においてPerfect WorldとValveは、マーケティングなどの他「ゲームの紹介」や「ゲームのラインナップ」に関しても協力するとしており、表現規制の強い中国国内で、強力にキュレーションされたゲームラインナップでの安全なビジネス展開を目的としている可能性もあります。なお、中国政府は2017年12月以来、Steamコミュニティ(ストアページは閲覧可能)へのアクセスをグレート・ファイアウォールにより通信遮断中です。

先日発表された新たな表現基準などへの影響も気になるところですが、Valveは、「Steam China」の開始にあたり既存のサービスや世界展開についての変更は計画されていないとしています。

「Steam China」の開始予定日は今の所発表されていません。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

    初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

  2. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

    ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  3. 海外版『JUDGE EYES:死神の遺言』ピエール瀧演じた羽村京平の差し替え後映像が公開―日本語音声は未発表

    海外版『JUDGE EYES:死神の遺言』ピエール瀧演じた羽村京平の差し替え後映像が公開―日本語音声は未発表

  4. 『ラングリッサーI&II』進行不能になる不具合が発生中―原因は特定済み、現在修正中

  5. 『悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション』5月16日配信―初移植を含む初期8作を収録

  6. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  7. 『新サクラ大戦』ゲーム情報第1弾―各キャラや主人公・神山誠十郎が乗る「霊子戦闘機・無限」詳細も

  8. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  9. 『ザ・ニンジャウォーリアーズ ワンスアゲイン』7月発売決定!スイッチに加えPS4でも

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

1
page top