日本語音声版『DEATH STRANDING』主人公サム役に津田健次郎が起用された理由 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

日本語音声版『DEATH STRANDING』主人公サム役に津田健次郎が起用された理由

KOJIMA PRODUCTIONSが手掛ける新作ゲーム『DEATH STRANDING』。小島秀夫監督のTwitterアカウントは、本作主人公サム・“ポーター”・ブリッジズ(以下:サム)の日本語吹替を担当した津田健次郎さんについて語っています。

家庭用ゲーム PS4
日本語音声版『DEATH STRANDING』主人公サム役に津田健次郎が起用された理由
  • 日本語音声版『DEATH STRANDING』主人公サム役に津田健次郎が起用された理由

KOJIMA PRODUCTIONSが手掛ける新作ゲーム『DEATH STRANDING』。同スタジオと小島秀夫監督のTwitterアカウントは、本作主人公サム・“ポーター”・ブリッジズ(以下:サム)の日本語吹替を担当している津田健次郎さんについて語っています。

それによると小島監督は、2年前からノーマン・リーダスにサム役をオファーしてから日本語音声版の吹き替えを誰にするか考えていたとのこと。ノーマンの魅力のひとつである声を表現できる適任者を探すために、洋画や海外TVドラマは吹き替え版の方を率先して観るようにしたのだとか。

そして「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のカイロ・レンをはじめとした洋画作品の吹き替えを担当している津田健次郎さんを見つけ出し、すぐに彼のTwitterアカウントをフォロー。すると、津田さんも反応するように小島監督のアカウントをフォローし、相互フォローの関係に。そうして、お互いの近況や考え、日々の出来事への感じかたを知るようになり、小島監督は「サムの声は津田さん」という確信を深めていったそうです。


本作のテーマには「つながり」「絆」が含まれているとの事で、声優選びからもそのテーマが垣間見えますね。
《真ゲマ》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 32 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Anthem』PS4 Pro/XB1X版は1080p/60fpsで動作せずークロスセーブ/プレイにも言及

    『Anthem』PS4 Pro/XB1X版は1080p/60fpsで動作せずークロスセーブ/プレイにも言及

  2. 『レッド・デッド・リデンプション2』でレア天候「あられ」が発見―空から降り注ぐ白い粒!

    『レッド・デッド・リデンプション2』でレア天候「あられ」が発見―空から降り注ぐ白い粒!

  3. PS4人気ゲーム2作品をまとめた「デュアルパック」が海外で発売中―『GoW』+『Detroit』など

    PS4人気ゲーム2作品をまとめた「デュアルパック」が海外で発売中―『GoW』+『Detroit』など

  4. 『オーバーウォッチ』ラインハルトとハンゾーの中国武将スキン公開!これぞ勇猛の極み【UPDATE】

  5. 『Anthem』ストーリーや進行過程、カスタマイズ情報が国内公開―ジャベリンの力を解き放て

  6. 『Forza Horizon 4』累計プレイヤー数700万人突破!3ヶ月でおよそ500万のプレイヤー増

  7. 『Fallout 76』次回パッチの一部内容が公開!初の大型コンテンツは今後数週間内に実装予定【UPDATE】

  8. 『オーバーウォッチ』リーパーの超イケてる「呂布」スキン公開!次期イベントから追加

  9. 『バトルフィールド V』チャプター2:「電撃の洗礼」近日公開!Co-opやバトロワも紹介

  10. 宇宙忍者ARPG『Warframe』各機種アカウントの統一を将来の予定として示唆―新フレーム情報なども

アクセスランキングをもっと見る

page top