Steam、1週間のゲームリリース本数は平均180本に―公式な市場調査ツール提供も示唆 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steam、1週間のゲームリリース本数は平均180本に―公式な市場調査ツール提供も示唆

ニュース ゲーム業界

Steam、1週間のゲームリリース本数は平均180本に―公式な市場調査ツール提供も示唆
  • Steam、1週間のゲームリリース本数は平均180本に―公式な市場調査ツール提供も示唆
  • SteamSpy
Valveは、ロシアのサンクトペテルブルクにて開催されている、ゲーム業界向けカンファレンス“White Nights”にて、Steamについての講演を行いました。

登壇したValveの事業開発責任者Jan-Peter Ewert氏によれば、2018年1月1日から2018年4月30日までで1,350万人のユーザーがSteamにて初めてのゲーム購入を行ったとのこと。また、Steamで1週間でリリースされるゲーム本数は、Greenlight実施時代平均70本ほどだったものが、“不確定性がなくなった”とされるSteam Directの開始以来平均180本になったとしています。


また、Steamのユーザー数が着実に増加していることを図示すると共に、発売30日で10万ドル以上の売上を達成したゲームの数も増加しているとしました。


質疑応答においては、先日、Steamのプライバシーポリシーの変更に伴い、大きく機能制限を受けた外部リサーチサービス“SteamSpy”について、Ewert氏は、SteamSpyが正確なものではなかったと指摘。同時に(インディー開発者へより正確な市場データを提供可能な)新たなツールと、Steamからのデータ取得法に取り組んでいるとして、今後SteamSpyに変わる公式サービスの提供がなされることを示唆しました。


これについて、SteamSpy運営のSergey Galyonkin氏は「本当に楽しみにしている」とコメントを行っています。“不確定性がなくなった”とされる一方で、一部のゲームでは審査に不確定かつ大幅な遅延が発生している表現ガイドラインの改善もしばしば議論に上がるSteam。示唆されたというSteamSpy代替サービスがインディー開発者の一助となるかに期待です。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 15 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. スタイリッシュなローグライクFPS『Polygod』8月17日にXB1/スイッチで海外発売予定

    スタイリッシュなローグライクFPS『Polygod』8月17日にXB1/スイッチで海外発売予定

  2. サメを回避して最後まで生き残る深海バトルロイヤル『King Tide』発表!『Depth』開発元新作

    サメを回避して最後まで生き残る深海バトルロイヤル『King Tide』発表!『Depth』開発元新作

  3. カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

    カプコンがコーエーテクモとの特許をめぐる裁判に勝訴―争点となった特許とは

  4. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』YEAR2大型アップデート第2弾が配信―新PvE「ゴーストモード」登場

  5. 『Call of Duty: Black Ops 4』豪華特典付き「Mystery Box Edition」が海外発表!

  6. 「第9地区」ニール・ブロムカンプ監督が「メカゲーム」制作を希望?SNS上でデベロッパーに公開質問

  7. 『Marvel’s Spider-Man』同梱の鮮やかなスパイディカラーが映えるPS4 Proバンドルが数量限定で国内発売決定

  8. 『The Division 2』これまでに実施されたユービーアイ作品のβ版で最多登録者数を記録

  9. 『フォートナイト』のフィギュアなど公式グッズがFunkoより発売決定!

  10. サイバーパンクサイコホラー『Observer』日本語PS4版8月16日配信決定―狂気にアクセスせよ

アクセスランキングをもっと見る

page top