発表から数年経過の『Dead Island 2』は未だ“生存”―公式Twitterが明言 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

発表から数年経過の『Dead Island 2』は未だ“生存”―公式Twitterが明言

Deep Silverのゾンビアクション続編『Dead Island 2』。開発体制の変更などの後、長期間続報がなかった同作ですが、2018年時点でも開発は継続中であることが明らかにされています。

家庭用ゲーム PS4
発表から数年経過の『Dead Island 2』は未だ“生存”―公式Twitterが明言
  • 発表から数年経過の『Dead Island 2』は未だ“生存”―公式Twitterが明言
Deep Silverのゾンビアクション続編『Dead Island 2』。開発体制の変更などの後、長期間続報がなかった同作ですが、2018年時点でも開発は継続中であることが明らかにされています。

これはTwitterでのファンからの質問に答える形で発言されたもの。同作は2014年に『Spec Ops: The Line』などを手がけたYagerを新たなデベロッパーとして制作が発表されましたが、その後Yagerが開発より脱退。2016年にSumo Digitalが開発継続するとの告知が出されましたが、2017年5月の報告を最後に一切の続報が途絶えていました。

具体的な開発状況などは不明ながら未だ同作は製作中、ということで、先日の、モバイル向け新作スピンオフ『Dead Island: Survivors』の発表と合わせ、シリーズのファンは一安心ではないでしょうか。なお、初代『Dead Island』を手がけたTechlandはその後、同様のコンセプトの『Dying Light』を手がけており、こちらは先日E3 2018にて続編『Dying Light 2』が発表されています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 疑惑のアクションRPG『ファイナルソード』スイッチ版が発売から4日で配信停止に―モバイル版は現在も配信中

    疑惑のアクションRPG『ファイナルソード』スイッチ版が発売から4日で配信停止に―モバイル版は現在も配信中

  2. 「ヨドバシ・ドット・コム」にてスイッチ本体の抽選販売が開始―申し込み期限は7月7日午前10時59分

    「ヨドバシ・ドット・コム」にてスイッチ本体の抽選販売が開始―申し込み期限は7月7日午前10時59分

  3. 「Xbox Games Showcase」日本時間7月24日午前1時開催―1時間前より事前イベントも開始

    「Xbox Games Showcase」日本時間7月24日午前1時開催―1時間前より事前イベントも開始

  4. スイッチ版『DOOM Eternal』発売日の発表は間近…「完璧な体験を期待してほしい」と自信をみせる

  5. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【7月6日】―週明け恒例の新たな受付先に期待

  6. 購入前に知っておきたい「ニンテンドースイッチ ライト」オススメタイトル57本!【5/18更新】

  7. 『エースコンバット7』全世界出荷数200万本突破! シリーズ誕生25周年を記念したキャンペーンも開催中

  8. 19歳の少女が復讐を誓い、立ち上がる!『The Last of Us Part II』…映画ファンに追体験してもらいたい“彼女の物語”

  9. 次世代機Xbox Series Xの機能をフル活用して最適化される「Optimized for Xbox Series X」対応タイトル公開

  10. 『フォートナイト』自分だけの島はどうやって作る?新モード「クリエイティブ」プレイガイド!【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top