『SHENZHEN I/O』のZachtronics新作はウイルス作成パズル!『EXAPUNKS』発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『SHENZHEN I/O』のZachtronics新作はウイルス作成パズル!『EXAPUNKS』発表

『SHENZHEN I/O』、『TIS-100』、『Spacechem』など、プログラム的な数々の独特なパズルゲームで知られるZachtronicsは、新作となるウイルス作成パズルゲーム『EXAPUNKS』を発表しています。

PC Windows
『SHENZHEN I/O』のZachtronics新作はウイルス作成パズル!『EXAPUNKS』発表
  • 『SHENZHEN I/O』のZachtronics新作はウイルス作成パズル!『EXAPUNKS』発表
  • 『SHENZHEN I/O』のZachtronics新作はウイルス作成パズル!『EXAPUNKS』発表

『SHENZHEN I/O』、『TIS-100』、『Spacechem』など、プログラム的な数々の独特なパズルゲームで知られるZachtronicsは、新作となるウイルス作成パズルゲーム『EXAPUNKS』を発表しています。

同作は、1997年が舞台。プレイヤーはハッカーとなり、アンダーグラウンドなコンピュータ雑誌“TRASH WORLD NEWS”に記載された情報を頼りに、架空のエージェントプログラム“EXA”を適切にプログラミングし、銀行や大学、工場やTV局や、ゲーム機など様々なものをハッキングしていくことになるパズルゲームとなっています。本作では、プレイヤーがパズルを制作して共有することができる他、対戦要素もある模様です。


『EXAPUNKS』は、2018年8月22日にSteamにて19.99ドルで早期アクセス開始予定。基本的な機能は全て実装済みの状態でのリリースとなり、早期アクセス期間中にはユーザーからのフィードバックを反映したバランス調整などが実施される予定です。


なお、公式サイトでは同作の、印刷済みのマニュアルや、ゲーム内のゲーム機で使用可能な3Dメガネなどが付属する物理限定版の予約が44.99ドルにて実施。また、用いられるプログラムシステムについてのドキュメントが一部公開されています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 国産インディー「ASTRO PORT」のSTGがSteam版一挙日本語対応!パブリッシャー移籍に伴い更新、多数の巨大ロボ作品も【UPDATE】

    国産インディー「ASTRO PORT」のSTGがSteam版一挙日本語対応!パブリッシャー移籍に伴い更新、多数の巨大ロボ作品も【UPDATE】

  2. 人気ハクスラARPG続編『Path of Exile 2』発表!新たなキャンペーンに、多数の新要素を導入

    人気ハクスラARPG続編『Path of Exile 2』発表!新たなキャンペーンに、多数の新要素を導入

  3. 人気ハクスラARPG『Path of Exile』新拡張「Conquerors of the Atlas」「Metamorph」発表!

    人気ハクスラARPG『Path of Exile』新拡張「Conquerors of the Atlas」「Metamorph」発表!

  4. 『雀姫』日本語版『姫麻雀』Steam配信開始!対人日本麻雀がSteamでお手軽プレイ可能

  5. ターミネーターFPS『Terminator: Resistance』配信開始!ローンチトレイラーも

  6. 超ハードコア軍事ストラテジー『Command: Modern Operations』配信開始!陸海空、世界の戦場を制覇せよ

  7. 『ETS2』日本マップMod「Project Japan」新バージョン0.3配布開始―1:19スケールでの日本再現を目指す意欲作

  8. メンタルヘルスをテーマにした『フラクチャード マインズ』PC/PS4/Xbox One/スイッチで発売―精神疾患を抱える状況を体験【UPDATE】

  9. 今後のSteam大型セールの実施日を非公式データベースサイトが報告―ハロウィンセールは近日開催か

  10. さあ、いまこそジェダイになれ―『Star Wars ジェダイ:フォールン・オーダー』配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top