『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索

『Spec Ops: The Line』や『Dreadnought』の開発元としてされるデベロッパーYAGERは、Sci-Fiテーマの新作FPS『The Cycle』を発表しました。

ニュース 発表
『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索
  • 『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索
  • 『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索
  • 『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索
  • 『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索
  • 『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索
  • 『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索
  • 『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索
  • 『Spec Ops: The Line』開発元の新作FPS『The Cycle』発表! 20分でPvEvPの惑星探索

『Spec Ops: The Line』や『Dreadnought』の開発元としてされるデベロッパーYAGERは、Sci-Fiテーマの新作FPS『The Cycle』を発表しました。


本作の舞台は長きにわたり宇宙人によってテラフォームされていた惑星“Fortuna III”。かつて人類が植民地化を試みたものの、20分毎に訪れる嵐の存在により失敗に終わりました。プレイヤーは富を得るため、銀河の各派閥が欲しがる貴重な資源を求めて惑星に足を踏み入れます。

新たなフロンティア: Fortuna III

現在のホーム: Prospect Station

惑星で契約を履行

装備の選択

ゲームはマッチベースのFPSで、20人のプレイヤーが惑星上で契約(クエスト)を達成するために協力あるいは敵対します。YAGERのマネージングディレクターTimo Ullmann氏は「プレイヤーは一時的な同盟関係を結びながら目標を達成しようと努力します。誰とでも協力できますが、誰でも攻撃できます。プレイヤーは協力と競争が同時に行えるため、途中で新しいプレイヤーに出会ったら何かが起こるかもしれません」と語っています。









ユニークなシステムを引っさげて登場する『The Cycle』は、8月上旬にSteamにてクローズドアルファテストを実施予定。公式サイトでは参加申込みを受け付けています。また、PCだけでなくコンソールでのリリースも計画しているとのことです。
《RIKUSYO》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 「メタバース」を楽しむ人の7割以上が“よく知らない”…説明できる人はわずか15%

    「メタバース」を楽しむ人の7割以上が“よく知らない”…説明できる人はわずか15%

  2. クボタが参戦!『ファーミングシミュレーター 22』DLC「Kubota Pack」発表

    クボタが参戦!『ファーミングシミュレーター 22』DLC「Kubota Pack」発表

  3. Frogwaresが最新作『Project Palianytsia(仮)』を発表―ビクトリア朝ミステリーとエルドリッチホラーをミックスした作風に

    Frogwaresが最新作『Project Palianytsia(仮)』を発表―ビクトリア朝ミステリーとエルドリッチホラーをミックスした作風に

  4. 『Fall Guys』が6月に基本プレイ無料化! スイッチ/Xbox/Epic Gamesストア版も配信へ【UPDATE】

  5. サウジ政府系ファンドが任天堂の株式を5.01%保有していることが明らかに―カプコン、コーエーテクモ、ネクソンの株式も大量保有

  6. 新作『サイレントヒル2』リメイクの噂をBloober Team CEOが明言を拒否―新プロジェクトは「自社のタイトルであることに変わりはない」

  7. 『Arma 4』『Warhammer 40K: Space Marine 2』など45タイトル以上が登場―「PC Gaming Show」2022年6月13日開催

  8. 悩める精霊をもてなす風呂屋経営シム『スピリットティー』発表!

  9. 『Gジェネ』シリーズ最新作か?バンダイナムコが「Gジェネエターナル」という商標を出願

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top