『MGSV:TPP』新アップデートで「クワイエット」がプレイ可能に!一定時間不動で透明化など能力も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『MGSV:TPP』新アップデートで「クワイエット」がプレイ可能に!一定時間不動で透明化など能力も

コナミデジタルエンタテインメントは、人気シリーズタイトル『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』向けアップデートを配信し、FOB潜入時に「クワイエット」が使用可能になることを明かしました。

ニュース 発表
『MGSV:TPP』新アップデートで「クワイエット」がプレイ可能に!一定時間不動で透明化など能力も
  • 『MGSV:TPP』新アップデートで「クワイエット」がプレイ可能に!一定時間不動で透明化など能力も
  • 『MGSV:TPP』新アップデートで「クワイエット」がプレイ可能に!一定時間不動で透明化など能力も
  • 『MGSV:TPP』新アップデートで「クワイエット」がプレイ可能に!一定時間不動で透明化など能力も

コナミデジタルエンタテインメントは、人気シリーズタイトル『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』向けアップデートを配信し、FOB潜入時に「クワイエット」が使用可能になることを明かしました。

作中のストーリーで重要な役割を担い、時にはプレイヤーのバディとして協力してくれた静かなる暗殺者「クワイエット」ですが、今回のアップデートによって、FOB潜入時に操作可能になりました。また、「ダークマター生成器」を始めとする新たなオンライン開発アイテムの追加や、より難しくなったイベントFOBなども実装されます。

静かなる暗殺者がFOBに参戦
FOB潜入時に「クワイエット」が使用可能になります。スーツやヘッドオプションの変更はできませんが、スナイパーライフルの達人で、ほとんどブレることなく射撃が可能です。 移動速度がとても速く、ハシゴがかかっているような高低差のある場所も、跳躍によって一瞬で移動することができます。 一気に間合いを詰める特殊なダッシュを使うことができ、さらに一定時間動かないでいると透明化することができます。
※クワイエットの防御力は、開発済のバトルドレスの最高グレード相当となります。

新たなオンライン開発アイテムを追加
ミッションで活用できる新たな武器やアイテムが今回も登場。 以下にその一部をご紹介します。 これらは全て「オンライン開発アイテム」で、ゲーム機やPCを起動していない時も開発が進行します。 また、MBコインを使うことで、その開発時間を短縮することができます。

●レノフ・イクスbis 狙撃銃
RENOV-ICKX BIS[★7~★11]
遮蔽物を貫通する弾丸を発射するスナイパーライフル。有効射程が極めて長く、非常に高い威力と貫通力を誇る。※FOBミッションのみで使用可能

●レノフ・イクスbis 狙撃銃(非殺傷)
RENOV-ICKX TP BIS[★7~★11]
遮蔽物を貫通する弾丸を発射するスナイパーライフル。有効射程が極めて長く、非常に高い威力と貫通力を誇る。※FOBミッションのみで使用可能

●ダークマター生成器
DM GENERATOR[★7~★11]
遮光する巨大な暗黒球体、ダークマターを射出する。球体は触れている敵にダメージを与える。※ FOBミッションのみで使用可能

●スタンダークマター生成器
DM GENERATOR[★7~★11]
遮光し、スタン効果を持つ巨大な暗黒球体、スタンダークマターを射出する。球体は触れている敵を気絶させる。※ FOBミッションのみで使用可能

●エナジーウォール
ENERGY WALL[★7~★9]
スタン、睡眠、銃弾、マーキングを、一定時間無効にする防護シールドを生成する。一定量ダメージ受けるとシールドは消失する。※ FOBミッションのみで使用可能
※本アップデートで追加となったオンライン開発アイテムは、今後のメンテナンス時に随時解放されます。

イベントFOBに新たな難易度が追加
より多くの「イベントポイント」が稼げる「イベントFOB [HARD]」が登場! 「イベントFOB」からの報復はない(あとで防衛側が報復で潜入してこない) ので、「イベントFOB」に潜入して資源やスタッフを奪いましょう。 FOBミッションが初めての方も「イベントFOB」に挑戦してみてください。

『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』はPS4/Xbox One/PCを対象に発売中です。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. ユービーアイ、『レインボーシックス シージ』サーバーへの攻撃に使われたツール製作者を海外で提訴

    ユービーアイ、『レインボーシックス シージ』サーバーへの攻撃に使われたツール製作者を海外で提訴

  2. Valve、『Left 4 Dead 3』の開発は「行っていない」―HTC中国発表を訂正へ

    Valve、『Left 4 Dead 3』の開発は「行っていない」―HTC中国発表を訂正へ

  3. Valve、一部Steamタイトルに対し改名を警告「未成年者を成人向けコンテンツに引き寄せてしまう」

    Valve、一部Steamタイトルに対し改名を警告「未成年者を成人向けコンテンツに引き寄せてしまう」

  4. 90年代ギャングFPSのリマスター版『Kingpin: Reloaded』発表! ビジュアル強化や追加要素も

  5. 20周年を迎えた『デュープリズム』を振り返る! 読者から届いたコメントに、開発陣からは喜びの声が─ファンが今できることも聞いてみた【インタビュー】

  6. GDC 2020で小島秀夫監督の講演が決定!『DEATH STRANDING』の設計思想について語る

  7. 『スマブラSP』DLC第5弾として『ファイアーエムブレム 風花雪月』の「ベレト/べレス(主人公)」が参戦決定!

  8. 『スマブラSP』第5弾「Miiファイターコスチューム」公開!『カップヘッド』や『アサシン クリード』の衣装が登場

  9. 2010年代米国で最も売れたゲームTOP10は『CoD』シリーズがほぼ独占―市場調査会社NPDが明かす

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top