『No Man's Sky』Steam同時接続プレイヤー数が10万人近くに―Steamセールも延長 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『No Man's Sky』Steam同時接続プレイヤー数が10万人近くに―Steamセールも延長

Hello Gamesの宇宙探索ゲーム『No Man's Sky』。マルチプレイヤーなどを実装し、大々的に行われた新アップデート「NEXT」後、初の週末を迎えた同作。Steamでのピーク時同時接続プレイヤー数がおよそ10万人に上昇したことが明らかになっています。

家庭用ゲーム PS4
『No Man's Sky』Steam同時接続プレイヤー数が10万人近くに―Steamセールも延長
  • 『No Man's Sky』Steam同時接続プレイヤー数が10万人近くに―Steamセールも延長

Hello Gamesの宇宙探索ゲーム『No Man's Sky』。マルチプレイヤーなどを実装する大型アップデート「NEXT」後、初の週末を迎えた同作ですが、Steamでのピーク時同時接続プレイヤー数がおよそ10万人に上昇したことが明らかになっています。

これは、Steamの各ゲームタイトルの同時接続ユーザー数をトラック、記録する第三者サービス“SteamCharts”による観測結果。それによれば、2018年6月ではピーク時2047名のみだったユーザー数が2018年7月では96,954人まで伸びていることを確認できます。また、記事執筆時点でも65,702人がゲームを行っています。

「NEXT」に至るまでのアップデート内容も内容に華を添える形で、まさしく“復活”を遂げた『No Man's Sky』。一方、発売直後のピークは約21万人だったため、まだ伸びしろがあるとも言えるでしょう。また、Steamレビューも大幅な改善こそ見ているものの、新規ユーザーが中心であるのか発売当時のユーザーの不評自体はその多くが残っている現状です。果たしてこの大きな再評価の勢いを味方につけ、かつてのユーザーの呼び戻しにも成功するのでしょうか。

『No Man's Sky』は、Steam/PS4/海外Xbox One向けに発売中。なお、Steamのセールは2018年7月31日までの記載でしたが、期間延長され2018年8月7日までの開催となっています。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. スイッチ『スーパーリアル麻雀PV』が配信停止―表現修正漏れが原因か

    スイッチ『スーパーリアル麻雀PV』が配信停止―表現修正漏れが原因か

  2. 『Days Gone』には機能充実のフォトモード搭載!発売日から利用可能

    『Days Gone』には機能充実のフォトモード搭載!発売日から利用可能

  3. 『ディビジョン2』複数のバグを修正するアップデート情報が海外公式フォーラムで公開

    『ディビジョン2』複数のバグを修正するアップデート情報が海外公式フォーラムで公開

  4. 『バトルフィールドV』バトロワ「ファイアストーム」トレイラーを初公開―3月25日開戦!

  5. 80年代スウェーデンシューター『Generation Zero』国内発売日決定!海外版と同日に

  6. 『ディビジョン2』イヤー1向け追加コンテンツや有料アイテムに関する情報が国内公開!

  7. これで『ディビジョン2』を完全理解!ゲーム内容や設定を一挙紹介する新トレイラー公開

  8. 『Days Gone』一匹狼とバイクの過酷な旅にロマンはあるか─崩壊した世界の生存術を学べ!

  9. 『バトルフィールドV』バトロワ「Firestorm」日本時間3月14日22時より初の本格トレイラーが公開予定

  10. 『Apex Legends』シーズン1、バトルパス、新レジェンドの詳細は「近日公開予定」―データマイニングへの警告も

アクセスランキングをもっと見る

1
page top