VRゲームの中でゲームを遊べる『Pixel Ripped 1989』配信開始!2Dと3Dが融合する… | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

VRゲームの中でゲームを遊べる『Pixel Ripped 1989』配信開始!2Dと3Dが融合する…

ARVOREは、Vive/Rift/Windows MR/PS VR向けVRアドベンチャー『Pixel Ripped 1989』を配信開始しています。

家庭用ゲーム PS4
VRゲームの中でゲームを遊べる『Pixel Ripped 1989』配信開始!2Dと3Dが融合する…
  • VRゲームの中でゲームを遊べる『Pixel Ripped 1989』配信開始!2Dと3Dが融合する…
  • VRゲームの中でゲームを遊べる『Pixel Ripped 1989』配信開始!2Dと3Dが融合する…
  • VRゲームの中でゲームを遊べる『Pixel Ripped 1989』配信開始!2Dと3Dが融合する…
  • VRゲームの中でゲームを遊べる『Pixel Ripped 1989』配信開始!2Dと3Dが融合する…

ARVOREは、Vive/Rift/Windows MR/PS VR向けVRアドベンチャー『Pixel Ripped 1989』を配信開始しています。

同作は、ゲーム内でゲームを楽しむことが出来るというユニークなアドベンチャー作品。ビデオゲーム黎明期を舞台に、ゲーマーの少女「Nicola」としてゲーム内携帯ゲームの主人公「Dot」と共に、現実に飛び出てくる悪役「Cyblin Lord」を倒すという内容です。携帯ゲームの2次元的な描写とVRの3次元的な描写が融合する懐かしいながら斬新な演出などを特徴としています。




また、同時に公開されたトレイラー映像にはカセットの端子を吹くシーンや、ゲームをしているところを女教師にバレて盛大に叱られるというシーンがあることから、ゲーム内の現実世界(VR)でもゲームをプレイするために様々な努力が必要な様子。

そんな同作ですが、Steam海外PS Storeにて配信中。Steamでは通常2,570円のところ、8月8日までは20%オフの2,056円で購入可能です。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

    『ボーダーランズ』現世代機向けGOTY版が海外審査機関に登録

  2. 『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

    『バトルフィールドV』2019年ロードマップ公開―「タイド・オブ・ウォー」チャプター5も告知

  3. 海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

    海外版『JUDGE EYES』羽村京平のモデルと声の変更が発表

  4. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  5. 『フォートナイト』二段階認証を設定で新エモート「ブギウギ」が入手可能に

  6. SIE、PSNの利用規約を4月2日に改定─改定後の初回接続時には規約の承諾と再サインインが必要に

  7. 『デビル メイ クライ 5』調カスタムXB1Xのプレゼントキャンペーンが海外で告知―赤と黒がスタイリッシュ

  8. 完全新作『ポケットモンスター ソード/シールド』発表!スイッチ向けに2019年冬発売予定

  9. し、渋い…『SEKIRO』カッコいい刀掛け風カスタムXB1のプレゼントキャンペーンが海外で実施

  10. 『フォートナイト』自分だけの島はどうやって作る?新モード「クリエイティブ」プレイガイド!【特集】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top