往年のダンジョンRPGシリーズ3作品がリマスター!『The Bard's Tale Trilogy』発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

往年のダンジョンRPGシリーズ3作品がリマスター!『The Bard's Tale Trilogy』発表

inXile Entertainmentは、3DダンジョンRPG『The Bard's Tale Trilogy』をPC向けに発表しています。

PC Windows
往年のダンジョンRPGシリーズ3作品がリマスター!『The Bard's Tale Trilogy』発表
  • 往年のダンジョンRPGシリーズ3作品がリマスター!『The Bard's Tale Trilogy』発表
  • 往年のダンジョンRPGシリーズ3作品がリマスター!『The Bard's Tale Trilogy』発表

inXile Entertainmentは、3DダンジョンRPG『The Bard's Tale Trilogy』をPC向けに発表しています。

同作は、1985年から1988年までに展開したシリーズ3作品をリマスターし、1本にまとめたタイトル。1990年にも同名のセット作品が発売されていますが、それとは別のものとなります。


ローンチ時点では『Tales of the Unknown: Volume I The Bard's Tale』のみ収録となりますが、秋には『The Bard's Tale II:Destiny Knight』、2018年末には『The Bard's Tale III: Thief of Fate』がそれぞれ無料で追加予定です。


本リマスターでは当時のUIの雰囲気を保ったままに、グラフィックが全面更新されている他、3Dダンジョン部分は現代風の3Dグラフィックに。また、3作品ともに男性/女性主人公の選択が可能となるほか、オートマップの搭載、呪文やインベントリの改善などの修正も施されています。なお、当時の経験を再現する“Legacy Mode”も後日実装予定。

『The Bard's Tale Trilogy』は2018年8月14日に、Steam/GOG.comにて発売予定です。ナンバリングとしては30年ぶりの新作となる『The Bard's Tale IV: Barrows Deep』も2018年9月18日発売予定です。
《Arkblade》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『原神』Ver.1.5の新情報公開!週ボスの樹脂量調整や、スマホ版の狙い撃ちを改善―4月16日には予告番組も実施

    『原神』Ver.1.5の新情報公開!週ボスの樹脂量調整や、スマホ版の狙い撃ちを改善―4月16日には予告番組も実施

  2. PC版『Days Gone』2021年5月18日発売決定!ウルトラワイドモニター対応や高解像度フォトモードなどPC版追加要素も

    PC版『Days Gone』2021年5月18日発売決定!ウルトラワイドモニター対応や高解像度フォトモードなどPC版追加要素も

  3. Epic GamesストアにてADV3作『Deponia: The Complete Journey』『Ken Follett's The Pillars of the Earth』『The First Tree』期間限定無料配信開始

    Epic GamesストアにてADV3作『Deponia: The Complete Journey』『Ken Follett's The Pillars of the Earth』『The First Tree』期間限定無料配信開始

  4. 中世血みどろ剣戟アクション『Chivalry 2』国内パッケージ版がPS5/PS4/XSX|S/XB1向けに6月24日発売決定!

  5. タイムパラドックス対戦FPS『Quantum League』が正式リリース―過去の自分と協力する戦術シューター

  6. 『アサシン クリード ヴァルハラ』拡張コンテンツ第1弾「ドルイドの怒り」5月13日配信決定―当初の予定より2週間の延期

  7. 海洋ADV『Sea of Thieves』シーズン2の詳細公開―資材購入や新たな砦の登場など冒険生活がさらに楽しく

  8. ユービーアイが『レインボーシックス ベガス』や『アサシン クリード II』など旧作ゲームのサーバーシャットダウンを発表―2021年内に該当タイトルのオンライン機能を停止

  9. 新作MMORPG『Bless Unleashed』の「FINAL TEST」が5月13日から実施!参加報酬としてマウントや称号が配布

  10. 『アクション対魔忍』日本版がサービス終了に…対魔忍を愛する世界中のユーザーがつながり、楽しんでもらうため―今後はグローバル版へ統合

アクセスランキングをもっと見る

page top