『DOOM Eternal』プラットフォームでフレームレートに違いは?海外メディアのインタビューで回答 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『DOOM Eternal』プラットフォームでフレームレートに違いは?海外メディアのインタビューで回答

『DOOM Eternal』のエグゼクティブ・プロデューサーであるMarty Stratton氏は、海外メディアEurogamerのインタビューにて、気になる発売日や、各ハードごとの違いなどについて語っています。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『DOOM Eternal』プラットフォームでフレームレートに違いは?海外メディアのインタビューで回答
  • 『DOOM Eternal』プラットフォームでフレームレートに違いは?海外メディアのインタビューで回答
  • 『DOOM Eternal』プラットフォームでフレームレートに違いは?海外メディアのインタビューで回答
DOOM Eternal』のエグゼクティブ・プロデューサーであるMarty Stratton氏は、海外メディアEurogamerのインタビューにて、ニンテンドースイッチ版の特徴や発売時期などについて語っています。

Stratton氏は、ニンテンドースイッチ版『DOOM Eternal』は30fpsで動作すると予告。現在発売されているニンテンドースイッチ版『DOOM』の動作は30fpsだったが、ゲームプレイにおいて何ひとつ犠牲になっていない、と語っています。なお、スイッチ版『DOOM』の移植はPanic Buttonによって行われましたが、今回はid SoftwareとPanic Buttonによる共同開発。スイッチ版のプレイ感に期待が寄せられます。

他のプラットフォームは60fpsで動作するのか?という質問については、「常に目標にしている」と、スイッチ以外全てのプラットフォームが60fpsでの動作を目標に開発が進められていることを明らかにしました。

なお、気になる発売日についてはまだ回答できる段階ではないとしながらも、開発は順調に進んでいると語っています。

この他、“登れる壁”があることなどを明示していますが、本編の核心に迫る内容についてはぼかす程度に収まっています。インタビューを読んで考察をしてみるのも面白いかもしれません。
《杉元悠》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 国内PS4版『Crysis Remastered Trilogy』ローンチトレイラー!エイリアンとの戦闘や極限状況下の人間模様が描かれる

    国内PS4版『Crysis Remastered Trilogy』ローンチトレイラー!エイリアンとの戦闘や極限状況下の人間模様が描かれる

  2. 長年の開発を経てついにゴールド達成!『ダイイングライト2 ステイ ヒューマン』現地時間2022年2月4日配信

    長年の開発を経てついにゴールド達成!『ダイイングライト2 ステイ ヒューマン』現地時間2022年2月4日配信

  3. 『Halo Infinite』人類の運命をかけたマスターチーフの戦いを描くローンチトレイラー公開

    『Halo Infinite』人類の運命をかけたマスターチーフの戦いを描くローンチトレイラー公開

  4. 【囲みレビュー】『Bloodborne』──過去作品との比較を含めて、本作の魅力を語り合う

  5. 「PS5」の販売情報まとめ【12月1日】―2021年最後の月も入手難継続で幕開け

  6. 『あつ森 ハッピーホームパラダイス』ムーディーな空間は“光と音”から生まれるーあの家具にこんな使い道が?【ワンランク上のコーディネート術】

  7. クリスマスにニンテンドースイッチを贈りたい方にピッタリ!ぬいぐるみも付いた限定セットが登場

  8. 国内パブリッシャーが関係か…『スカイリム』ModリメイクADV『The Forgotten City』Xbox版から日本語が削除

  9. 作って遊べる『Dreams Universe』クリエイトに過去最大級アプデ&新作アクションADV配信!80%オフセールも実施中

  10. 「PS5」の販売情報まとめ【11月30日】―「ソニーストア」直営店舗の抽選受付が本日終了

アクセスランキングをもっと見る

page top