『DOOM』を別視点で見てみたらドゥームガイの手足が…“見てはいけない”の境界線を飛び越えるユニーク映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『DOOM』を別視点で見てみたらドゥームガイの手足が…“見てはいけない”の境界線を飛び越えるユニーク映像

YouTubeチャンネルのShesezは、人気FPS『DOOM』を別の視点から観察する動画を公開しました。

ゲーム文化 カルチャー
『DOOM』を別視点で見てみたらドゥームガイの手足が…“見てはいけない”の境界線を飛び越えるユニーク映像
  • 『DOOM』を別視点で見てみたらドゥームガイの手足が…“見てはいけない”の境界線を飛び越えるユニーク映像
  • 『DOOM』を別視点で見てみたらドゥームガイの手足が…“見てはいけない”の境界線を飛び越えるユニーク映像
  • 『DOOM』を別視点で見てみたらドゥームガイの手足が…“見てはいけない”の境界線を飛び越えるユニーク映像
  • 『DOOM』を別視点で見てみたらドゥームガイの手足が…“見てはいけない”の境界線を飛び越えるユニーク映像
  • 『DOOM』を別視点で見てみたらドゥームガイの手足が…“見てはいけない”の境界線を飛び越えるユニーク映像
  • 『DOOM』を別視点で見てみたらドゥームガイの手足が…“見てはいけない”の境界線を飛び越えるユニーク映像

YouTubeチャンネルのShesezは、人気FPS『DOOM』を別の視点から観察する動画を公開しました。

今回公開されたのは、Shesezが投稿している「Boundary Break」というシリーズの最新動画。普段のゲームでは見ることができないような場所にフォーカスを当て、新しい側面を発見する本企画では、過去に『グランド・セフト・オートV』や『Bloodborne』といったゲームが題材に取りあげられています。



1人称視点で迫力ある戦闘が繰り広げられる『DOOM』ですが、そんな戦っている“自分自身”はどのように見えているのかというと、なんと四肢が浮いている怪奇現象。



武器を下に構えると脚が地面と並行になったり、宙に浮く腕が死体を掴んでセキュリティを解除したり……普通ならそこで笑っておしまいですが、しかし、だからこそ光る工夫にもしっかりと焦点を当て、ゲームをまた別の側面から楽しめる動画と言えます。



その他にも、マップ裏に隠されたものなど興味深い分析が数多くなされています。興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. レディー・ガガ、『フォートナイト』に興味津々…「“fortnight”って何?」「Ninjaって誰?」著名人も続々反応

    レディー・ガガ、『フォートナイト』に興味津々…「“fortnight”って何?」「Ninjaって誰?」著名人も続々反応

  2. 群島でサバイバルするオープンワールドADV『Stranded Sails』海外は10月17日配信開始【UPDATE】

    群島でサバイバルするオープンワールドADV『Stranded Sails』海外は10月17日配信開始【UPDATE】

  3. 死因解明ミステリーADV『Return of the Obra Dinn』国内PS4/Xbox One/スイッチ版配信開始!

    死因解明ミステリーADV『Return of the Obra Dinn』国内PS4/Xbox One/スイッチ版配信開始!

  4. 次のプライム化はアトラス!超豪華景品も飛び出す『Warframe』ファン感謝祭日本初開催レポート!

  5. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  6. 『CoD:MW』初日から30連続キルを叩き出したNgt選手に聞く新作ならではのコツ─「今までのように“最強AR”と呼ばれ続けたい」【TGS2019】

  7. 流れ着いた島から脱出するために船を作りだせ!『Stranded Sails』プレイレポ【TGS2019】

  8. 「ウェアハウス川崎」11月17日閉店へ―香港・九龍城砦を再現した有名ゲームセンター

  9. レイトレーシングと高解像度テクスチャでリアルになりすぎた『マインクラフト』映像!

  10. あの“しわ顔”が遂にポケモンセンターへ!「しわしわ顔ピカチュウ」ぬいぐるみ10月30日発売決定

アクセスランキングをもっと見る

1
page top