左馬介再び!リマスター版『鬼武者』国内向けにも正式発表!日本語音声も新規収録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

左馬介再び!リマスター版『鬼武者』国内向けにも正式発表!日本語音声も新規収録

カプコンは、戦国サバイバルアクション『鬼武者』リマスター版をPS4/XB1/ニンテンドースイッチ/Steam向けに発表しました。

家庭用ゲーム PS4
左馬介再び!リマスター版『鬼武者』国内向けにも正式発表!日本語音声も新規収録
  • 左馬介再び!リマスター版『鬼武者』国内向けにも正式発表!日本語音声も新規収録
  • 左馬介再び!リマスター版『鬼武者』国内向けにも正式発表!日本語音声も新規収録
  • 左馬介再び!リマスター版『鬼武者』国内向けにも正式発表!日本語音声も新規収録
  • 左馬介再び!リマスター版『鬼武者』国内向けにも正式発表!日本語音声も新規収録
  • 左馬介再び!リマスター版『鬼武者』国内向けにも正式発表!日本語音声も新規収録
  • 左馬介再び!リマスター版『鬼武者』国内向けにも正式発表!日本語音声も新規収録
  • 左馬介再び!リマスター版『鬼武者』国内向けにも正式発表!日本語音声も新規収録
  • 左馬介再び!リマスター版『鬼武者』国内向けにも正式発表!日本語音声も新規収録

カプコンは、戦国サバイバルアクション『鬼武者』リマスター版をPS4/XB1/ニンテンドースイッチ/Steam向けに発表しました。

これは先程海外向けに発表された『Onimusha: Warlords』の国内版。2001年にPS2向けに発売された、戦国を舞台に鬼の力を持つ侍と、怪物を操る織田信長らの戦いを描いたアクションゲーム『鬼武者』のリマスターとなります。

今回のリマスターではグラフィックの高解像度化やワイド画面・アナログスティックへの対応、難易度“易しい”の標準開放のほか、日本語音声を新規収録。また、ワイド画面使用時は、表示しきれない背景部分をプレイヤーの移動に合わせて上下にスクロールして補完する「画面スクロール機能」が利用可能です。日本向けに公開されたトレイラーでは、日本語での各キャラクターの声や新しくなったBGMなどを確認することができます。

『鬼武者』リマスター版は、PS4/ニンテンドースイッチパッケージ版は2018年12月20日に3,490円+税で発売予定。雨宮慶太氏の描く掛け軸と新規サウンドトラックCDがセットになった特別パッケージ“幻魔封印箱”も発売されます。他にも公式サイトでは、イーカプコン限定版の情報も。

PS4/ニンテンドースイッチ/Xbox One向けダウンロード版は、同日に3,231円+税(PS4)、3,231円+税(スイッチ)、3,280円+税(Xbox One)で発売予定。

Steamダウンロード版は、2019年1月16日に3,231円+税で配信予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』PS4/PCオープンベータが国内向けに発表!事前ダウンロードも24日より順次開始

    『ゴーストリコン ブレイクポイント』PS4/PCオープンベータが国内向けに発表!事前ダウンロードも24日より順次開始

  2. PlayStation関連Twitterアカウントが統合、「PS Plus」「PS Store」アカウントが廃止に

    PlayStation関連Twitterアカウントが統合、「PS Plus」「PS Store」アカウントが廃止に

  3. 『エースコンバット7』DLC第4弾は9月25日に配信!灯台戦争に潜む別の悪を描くDLCトレイラーも

    『エースコンバット7』DLC第4弾は9月25日に配信!灯台戦争に潜む別の悪を描くDLCトレイラーも

  4. 国内PS4版『CONTROL』世界観紹介トレイラー!異世界から未知の脅威が迫る…

  5. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』オープンベータ日程が海外発表!リル・ウェイン出演の実写映像も

  6. 『ポケモン ソード・シールド』新ポケモン「ネギガナイト」公開!ガラル地方の「カモネギ」が戦いの果てに進化した姿

  7. ダンテ&ルシアによるスタイリッシュアクションを決めろ!スイッチ版『デビル メイ クライ 2』発売開始

  8. 『CoD:MW』日本時間18日にクロスプレイ機能を紹介するライブストリーミングを実施

  9. 『フォートナイト』どこにいてもフレンドと楽しめる「パーティハブ」がモバイル向けに実装―v10.31アップデートパッチノート

  10. 『モンハン:アイスボーン』各種不具合を修正する「アップデートVer.10.12」配信開始―「導きの地」における意図的な通信切断への対策検討も発表

アクセスランキングをもっと見る

page top