505 Gamesが東京オフィス設立―アジアの主要市場「日本と韓国」で事業拡大 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

505 Gamesが東京オフィス設立―アジアの主要市場「日本と韓国」で事業拡大

Digital Brosは、子会社であるパブリッシャー505 Gamesの東京オフィス設立を発表しました。

ニュース 発表
505 Gamesが東京オフィス設立―アジアの主要市場「日本と韓国」で事業拡大
  • 505 Gamesが東京オフィス設立―アジアの主要市場「日本と韓国」で事業拡大
  • 505 Gamesが東京オフィス設立―アジアの主要市場「日本と韓国」で事業拡大
  • 505 Gamesが東京オフィス設立―アジアの主要市場「日本と韓国」で事業拡大

Digital Brosは、子会社であるパブリッシャー505 Gamesの東京オフィス設立を発表しました。併せて、「TGS 2018」への出展も告知しています。

505 Gamesは、『Assetto Corsa』シリーズで知られる、イタリアのゲームパブリッシャー。今回の東京オフィス設立は、アジアの主要市場である日本と韓国の事業拡大のためとのことで、IP管理やライセンス関連をメイン業務としておこなっていくようです。

また、これまでのパートナー会社も含め、日本のゲーム業界との新たなネットワーク構築に専念、日本や韓国に配信されるゲームへの、マーケティング・コミュニケーション支援などを提供して、アジア市場での立場を強化していくと述べています。さらに、日本の優れたコンテンツを、世界市場に発信することも考えているとのこと。

これに伴い、2018年9月20日から9月23日にかけて開催される東京ゲームショウ 2018での、出展内容を告知。オーイズミ・アミュージオブースにて、同社から9月27日に発売される『Assetto Corsa アルティメット・エディション』試遊のほか、DMM Gamesから発売予定の『Underworld Ascendant』の出展を予定しています。

また、東京ゲームショウでの出展予定は伝えられていないものの、今後の担当する新作として、『Skullgirls』制作スタジオが手掛けるRPG『Indivisible』や、五十嵐孝司氏が手掛ける『Bloodstained: Ritual of the Night』などが発売を控えています。
《TAKAJO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. PS Storeにて最大90%オフの「BLACK FRIDAYセール」が実施!『CoD:BO4』など150タイトル以上が対象

    PS Storeにて最大90%オフの「BLACK FRIDAYセール」が実施!『CoD:BO4』など150タイトル以上が対象

  2. 噂:SIE、「E3 2019」は不参加―関連カンファレンスも予定なし

    噂:SIE、「E3 2019」は不参加―関連カンファレンスも予定なし

  3. 『キングダムハーツIII』ソラたちが訪れる4ワールドの詳細情報―「100エーカーの森」に懐かしの「トワイライトタウン」など

    『キングダムハーツIII』ソラたちが訪れる4ワールドの詳細情報―「100エーカーの森」に懐かしの「トワイライトタウン」など

  4. さぁ手軽に「もう1ターン」―『シヴィライゼーション VI』スイッチDL版が配信開始

  5. 『アサシン クリード』ワインコレクションが海外発表! 各主人公をイメージしたテイスト

  6. 『レインボーシックス シージ』攻撃側オペレーター「Nomad」国内トレイラー!この能力は一体…

  7. 『オーバーウォッチ』11月21日から1週間限定の無料体験が実施!製品版への引継ぎも可能

  8. 『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定

  9. 『フォートナイト』最新v6.30パッチノートを公開!新モード「フードファイト」や「マウンテッドタレット」実装

  10. 娘の為に製作開始された『Battle Princess Madelyn』12月6日発売決定!―日本版はPS4/スイッチを対象に12月20日発売

アクセスランキングをもっと見る

page top