『Fallout 76』は永続的なサービスを目指す―海外インタビューでPete Hines氏語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout 76』は永続的なサービスを目指す―海外インタビューでPete Hines氏語る

Bethesda SoftworksのPete Hines氏は海外メディアのインタビューに応じ、『Fallout 76』が永遠に持続するサービスを目指していることを述べました。

家庭用ゲーム PS4
『Fallout 76』は永続的なサービスを目指す―海外インタビューでPete Hines氏語る
  • 『Fallout 76』は永続的なサービスを目指す―海外インタビューでPete Hines氏語る
  • 『Fallout 76』は永続的なサービスを目指す―海外インタビューでPete Hines氏語る

Bethesda SoftworksのPete Hines氏は海外メディアのインタビューに応じ、『Fallout 76』が永遠に持続するサービスを目指していることを述べました。

これは海外メディアMetroによるインタビューで明かされたもので、「『Fallout 76』はどのくらいの期間にわたってサービスが継続すると想定しているのか」という問いに対し、Hines氏は「永遠に」と返答。「皮肉を言っているのではなく、永遠に」と続けています。

また、同社の作品『The Elder Scroll III: Morrowind』を現在もプレイしている人がいること、『Fallout 4』や『The Elder Scrolls V: Skyrim』は、発売後4年から7年が経過していてもなお、毎日数十万人のユーザーからプレイされていることを例に挙げています。Hine氏は、『Fallout 76』が将来的にどのような内容になっていくのか現段階では未知数であり、ユーザーの反応を見ていく必要があるとも述べています。

シリーズ初のオンライン専用作品となる『Fallout 76』は、2018年11月15日にPS4/Xbox One/PCに向けて発売予定です。
《technocchi》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 48 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

    今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  2. 【吉田輝和のTGS絵日記】時間よ止まれ!フロムVR新作『Deracine』でイタズラ大好き紳士になる

    【吉田輝和のTGS絵日記】時間よ止まれ!フロムVR新作『Deracine』でイタズラ大好き紳士になる

  3. 期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

    期待の新作対戦ロボACT『Synaptic Drive』試遊レポート―「『カスタムロボ』的な面白さを活かし発展させたい」【TGS2018】

  4. 『エースコンバット7』プレイレポ―フレームレートも改善し昨年より遊びやすくなった【TGS2018】

  5. 『フォートナイト』ニンテンドースイッチ本体バンドル版が海外で発表、ユニークな衣装もついてくる!

  6. 『アサシン クリード オデッセイ』ギリシア神話研究家 藤村シシンさんが語るコメンタリー動画が公開【UPDATE】

  7. Amazonにて「東京ゲームショウ2018」特集ページが公開中!開催記念セールも実施【TGS2018】

  8. スパロボメカACT『HARDCORE MECHA』シングルモード体験レポ―期待通り、“お約束”たっぷりの仕上がりに!【TGS2018】

  9. 『フォートナイト』謎のキューブが溶解!?ルートレイクを侵食し、湖は紫に変質…

  10. 自由エルジア復活!?『エースコンバット7』VRモード体験レポ―スタッフインタビューも

アクセスランキングをもっと見る

page top