アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

カプコンは「東京ゲームショウ 2018」内のステージイベント「CAPCOM Pro Tour ジャパンプレミア」にて、アーケード版『ストリートファイターV アーケードエディション』の開発決定を発表しました。

ニュース 最新ニュース
アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】
  • アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】
  • アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】
  • アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】
  • アーケード版『ストV』開発決定!全キャラクターが標準で使用できるほか、パッドの持ち込みにも対応【TGS2018】

カプコンは「東京ゲームショウ 2018」内のステージイベント「CAPCOM Pro Tour ジャパンプレミア」にて、アーケード版『ストリートファイターV アーケードエディション』の開発決定を発表しました。



アーケード版はPS4/PC版同作がベースとなっていて、本日までに登場しているキャラクターが全て使用可能。また筐体にはUSB端子が付いており、パッドでのプレイにも対応しています。


また10月5日~7日には、ロケテストが実施されることも明らかになりました。アーケード版の詳細については、また後日発表されるとのことです。
《ねんね太郎》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 初代『バイオハザード』オリジナル版がPCに再び?海外レーティングページに掲載

    初代『バイオハザード』オリジナル版がPCに再び?海外レーティングページに掲載

  2. 2024年8月、ドイツの「gamescom 2024」ジャパンブースへ『ウィザードリィ外伝 五つの試練』を含む3タイトルが出展決定―経産省の国産インディーゲーム海外展開支援施策

    2024年8月、ドイツの「gamescom 2024」ジャパンブースへ『ウィザードリィ外伝 五つの試練』を含む3タイトルが出展決定―経産省の国産インディーゲーム海外展開支援施策

  3. リメイク版『Alone in the Dark』開発会社閉鎖へ。Embracer Groupが2017年に買収

    リメイク版『Alone in the Dark』開発会社閉鎖へ。Embracer Groupが2017年に買収

  4. パラド新作生活シミュ『Life by You』の開発が中止―再々々延期から復活ならず

  5. 2000年代に発売予定だった海賊アクションゲーム『Captain Blood』が再発表! PC/コンソール向けに2024年秋発売決定

  6. 『ガンダムブレイカー3』などセール最安値を更新!『カプコンアーケード 2ndスタジアム』は1本あたり“約52円”と大特価【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

  7. (※ネタバレあり)『Stray』重要なヒントを見逃すな!人類の遺した情報から世界の謎に迫れるか【ゲームで英語漬け#103】

  8. エクスペリエンス新作は2DフィールドハクスラRPGとDRPG!『モンカルファンタ 勇者と水晶の少女』『デモンキルデモン:黄泉1984(仮題)』新情報公開

  9. 『SIREN』クリエイターが手がける新作ホラー『野狗子: Slitterhead』6月8日のSummer Game Festで世界初のゲームプレイ映像配信

  10. 『グランド・セフト・オート』シリーズ最新作『GTA6』正式発表!流出受けてトレイラーを予定より早く公開―舞台は「バイスシティ」

アクセスランキングをもっと見る

page top