バーテンダーADV続編『N1RV ANN-A』プレイレポ―試遊版でも深みのある物語が展開【TGS2018】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

バーテンダーADV続編『N1RV ANN-A』プレイレポ―試遊版でも深みのある物語が展開【TGS2018】

Sukeban Gamesは、TGS2018にて新作サイバーパンクバーテンダーアクション『N1RV ANN-A』をプレイアブル出展しました。一般日には多くの来場者を集めた本作のプレイレポをお届けします。

ゲーム文化 インディーゲーム
バーテンダーADV続編『N1RV ANN-A』プレイレポ―試遊版でも深みのある物語が展開【TGS2018】
  • バーテンダーADV続編『N1RV ANN-A』プレイレポ―試遊版でも深みのある物語が展開【TGS2018】
  • バーテンダーADV続編『N1RV ANN-A』プレイレポ―試遊版でも深みのある物語が展開【TGS2018】
  • バーテンダーADV続編『N1RV ANN-A』プレイレポ―試遊版でも深みのある物語が展開【TGS2018】
  • バーテンダーADV続編『N1RV ANN-A』プレイレポ―試遊版でも深みのある物語が展開【TGS2018】
  • バーテンダーADV続編『N1RV ANN-A』プレイレポ―試遊版でも深みのある物語が展開【TGS2018】
  • バーテンダーADV続編『N1RV ANN-A』プレイレポ―試遊版でも深みのある物語が展開【TGS2018】
  • バーテンダーADV続編『N1RV ANN-A』プレイレポ―試遊版でも深みのある物語が展開【TGS2018】
  • バーテンダーADV続編『N1RV ANN-A』プレイレポ―試遊版でも深みのある物語が展開【TGS2018】

9月20日から9月23日まで千葉幕張メッセで開催された東京ゲームショウ2018にて、Sukeban Gamesは新作サイバーパンクバーテンダーアクション『N1RV ANN-A』をプレイアブル出展しました。一般日には多くの来場者が詰めかけた本作のプレイレポをお届けします。


東京ゲームショウ2018開催前日に発表された『N1RV ANN-A』。TGS一般日では多くの来場者を集め、例年比較的行列の少ないインディーゲームコーナーでも、2時間待ち行列が出来ていました。一般2日目には、試遊台数を2台から3台へと急遽増やし、試遊に並ぶ来場者に対応。


今回の試遊では、序盤がプレイでき、事前の発表の通りテキストは日本語化されていました。プレイヤーは、8歳の子どもを持つバーテンダーのサムとなり、バーへ現れた人々と作ったお酒で物語を進めます。ここへやってきたのは漫画家の“パルカ”で、話を進めていくとどうやらバーには慣れていない様子。ここで甘めなお酒を提供します。



前作『VA-11 Hall-A』をしっかりとプレイしていないので、『N1RV ANN-A』とのインターフェイスの細かな違いには気付くことができませんでしたが、混ぜ合わせるドリンクのアイコンが大きくて分かりやすく、お目当ての物を探しやすくなっていました。



必要なドリンクを調合した後のシェイクは、自分でマウスを小刻みに動かして混ぜ合わせますが、その時にサムのイラストがアニメーションします。


話を進めていくと、どうやらパルカは成人向け作品を描く漫画家で、今現在置かれている状況に色々な悩みや想いがあることが判明します。彼女とのやり取りが終わるとこの試遊版は終了。プレイ時間は15分ほどでした。



試遊後にSukeban GamesのFernando Damas氏に話を聞いたところ、前作との違いはドリンクシステムの進化で、前作ではメニュー通りに作ることしか出来なかったものの、今作では自由に作れ、自ら新しいドリンクを発見できるとのこと。また開発の方向性についても聞いたところ、本作は前作の続編となりますが、そのまま同じにするわけではなく、新しいストーリーを追い求めたいと述べました。

最後に、この東京ゲームショウ 2018で注目が大きいことに関して聞いたところ、発表してから時間もそれほど経っていない間に人が集まってくれたことに感謝し驚いていると答えました。大きな注目を集めた『N1RV ANN-A』は、PC/PS4/Nintendo Switch向けに2020年発売予定です。


《G.Suzuki》

ミリタリーゲームファンです G.Suzuki

ミリタリー系ゲームが好きなフリーランスのライター。『エースコンバット』を中心にFPS/シムなどミリタリーを主軸に据えた作品が好みだが、『R-TYPE』シリーズや『トリガーハート エグゼリカ』などのSTGも好き。近年ではこれまで遊べてなかった話題作(クラシックタイトルを含む)に取り組んでいる。ゲーム以外では模型作り(ガンプラやスケモ等を問わない)を趣味の一つとしている。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 実写ドラマ「フォールアウト」印象的なリボルバーやジャンクジェットなど劇中の銃に焦点をあてた紹介動画公開!

    実写ドラマ「フォールアウト」印象的なリボルバーやジャンクジェットなど劇中の銃に焦点をあてた紹介動画公開!

  2. 「時間通りで面白くないゲームより、遅れても面白いゲームの方が良い」―『Stardew Valley』開発者、新作『Haunted Chocolatier』の開発遅延について私見述べる

    「時間通りで面白くないゲームより、遅れても面白いゲームの方が良い」―『Stardew Valley』開発者、新作『Haunted Chocolatier』の開発遅延について私見述べる

  3. 『TES』シリーズ初期作品の開発者らによる新作オープンワールドRPG『The Wayward Realms』Kickstarterが現地5月30日から開始

    『TES』シリーズ初期作品の開発者らによる新作オープンワールドRPG『The Wayward Realms』Kickstarterが現地5月30日から開始

  4. 「もうゲーム開発続ける予算ないのに」追加コンテンツ待つファンの声に売上不振の個人開発者が切ない悩み吐露

  5. 米大学で“『ファイアーエムブレム』のゲームデザインを掘り下げる”授業が爆誕?前知識は「『スマブラ』でマルスをプレイしたことがある」程度でOK

  6. 少女が屋敷の秘密を暴くPS2風サバイバルホラー『The Glass Staircase』コンソール版が5月24日配信決定!

  7. 猫と一緒に無限ループに閉じ込められる異変判定ホラー『The Stairway 7』配信開始!

  8. 実写ドラマで人気再燃の『Fallout』が『フォートナイト』に登場か―公式Xがコラボ予告

  9. 『Ghost of Tsushima』や『モンスターハンター:ワールド』がソウルライク?ジャンルについての議論が盛り上がるも結局はSteamタグ機能への不満に

  10. レビューが100件以下のお気に入りゲームは?隠れた宝石のような作品を紹介し合う海外ゲーマー

アクセスランキングをもっと見る

page top