『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『モンスターハンター:ワールド』生態系の破壊者“恐暴竜”と化したヨッシーが見られるリテクスチャMod!

ModderのMangKanor6969は、Nexus Modsにて『モンスターハンター:ワールド』に登場する凶暴なモンスター、イビルジョーのテクスチャを“ヨッシー”風にしてしまうリテクスチャMod“Jhoshi”を公開しています。

ゲーム文化 Mod
Nexus Modsより
  • Nexus Modsより
  • Nexus Modsより
  • Nexus Modsより

ModderのMangKanor6969は、Nexus Modsにて『モンスターハンター:ワールド』に登場する凶暴なモンスター、イビルジョーのテクスチャを“ヨッシー”風にしてしまうリテクスチャMod“Jhoshi”を公開しています。

イビルジョーといえば、乱入者として『モンスターハンター3』から登場しているモンスター。凶悪な外見、高い攻撃力、あらゆるモンスターを捕食してしまう生態系の破壊者として、恐ろしく感じたプレイヤーも多いはず。

本Modは、そんなイビルジョーの外見を“ヨッシー”のようにしてしまいます。たしかにヨッシーも様々な生物を捕食しては卵を産んでいますが、緑と赤の独特のカラーリングになってしまったイビルジョーはシュールそのもの。恐怖心が少しは和らぐかもしれませんね。


さらに、Modの紹介ページでは「To-do」リストとして“カラーリングのリファイン”、“ヨッシーのBGMへの置き換え”、“SFXの置き換えと、ヨッシーのボイス追加”といった進化の予定を公開しており、シュールさに磨きがかかることが予想されます。


本Modは解凍し、『モンスターハンター:ワールド』のフォルダに入れておくだけで動作するとのこと。ただし、あくまで非公認のものであるため、実際に使用する際には注意が必要です。
《杉元悠》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 21 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Days Gone』のアートブックが来年4月に発売―ゲームの世界観や開発者が語る秘話を収録

    『Days Gone』のアートブックが来年4月に発売―ゲームの世界観や開発者が語る秘話を収録

  2. 「The Angry Video Game Nerd」にマコーレー・カルキン登場! ゲーム版『ホーム・アローン』を痛烈レビュー

    「The Angry Video Game Nerd」にマコーレー・カルキン登場! ゲーム版『ホーム・アローン』を痛烈レビュー

  3. スクエニ×マーベル『アベンジャーズ』続報は「時が来たら」―当初は2018年内に続報予定も…

    スクエニ×マーベル『アベンジャーズ』続報は「時が来たら」―当初は2018年内に続報予定も…

  4. Steamウィンターセールに向けたミステリーカードのドロップがスタート!

  5. 正式リリース迫る宇宙探検サバイバル『ASTRONEER』プレアルファからの道のり示すトレイラー!

  6. 『スマブラSP』プレイヤー「イーロン・マスクは誰使うの?」→本人「ゼロスーツサムス」

  7. 『PUBG』大会「PWI2018」優勝はSunSister!白熱の試合となった大会レポ

  8. 世界初!『フォートナイト』4コマ漫画が別冊コロコロコミックにて連載決定!勝見直人による痛烈ギャグが炸裂

  9. 「Capcom Cup 2018」優勝はガチくん選手!日本人対決を制し、優勝賞金25万ドルを獲得

  10. 全年齢向けノベル『いえのかぎ』Steamから削除―“ペドフィリアをターゲット”と判断

アクセスランキングをもっと見る

page top