『モンスターワールド』西澤龍一氏新作『モンスターボーイ 呪われた王国』日本語版が出展!【TGS2018】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『モンスターワールド』西澤龍一氏新作『モンスターボーイ 呪われた王国』日本語版が出展!【TGS2018】

2018年9月20日より開催された「東京ゲームショウ 2018」。FDG Entertainmentブースでは、『モンスターワールド』で知られる西澤龍一氏の新作『モンスターボーイ 呪われた王国(Monster Boy and the Cursed Kingdom)』が展示されていました。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『モンスターワールド』西澤龍一氏新作『モンスターボーイ 呪われた王国』日本語版が出展!【TGS2018】
  • 『モンスターワールド』西澤龍一氏新作『モンスターボーイ 呪われた王国』日本語版が出展!【TGS2018】
  • 『モンスターワールド』西澤龍一氏新作『モンスターボーイ 呪われた王国』日本語版が出展!【TGS2018】
  • 『モンスターワールド』西澤龍一氏新作『モンスターボーイ 呪われた王国』日本語版が出展!【TGS2018】

2018年9月20日より開催された「東京ゲームショウ 2018」。インディーコーナーのFDG Entertainmentブースでは、『モンスターワールド』で知られる西澤龍一氏の新作『モンスターボーイ 呪われた王国(Monster Boy and the Cursed Kingdom)』が、日本語プレイアブル版で展示されていました。

同作は、主人公の少年“ジン”がモンスター溢れる“モンスターワールド王国”で冒険を繰り広げるアクションRPG。セガのかつての人気シリーズの魅力を受け継いだ同作では、主人公はいくつもの獣人形態に変身する能力を獲得し、様々な特殊能力を駆使することができるのも特徴。また、古代祐三、桜庭統、山根ミチル、小林啓樹、柳川剛ら、による豪華な作曲陣も魅力です。



『モンスターボーイ 呪われた王国』は、ニンテンドースイッチ/Steam向けに開発中。なお、同作のローカライズは架け橋ゲームズが担当。翻訳の仕上がりにも期待が持てそうです。
《Arkblade》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 画面フィルムを剥がさないで!スイッチ(有機ELモデル)の取り返しがつかない要素に任天堂が注意喚起

    画面フィルムを剥がさないで!スイッチ(有機ELモデル)の取り返しがつかない要素に任天堂が注意喚起

  2. ポケモンなのにガチで怖い…!『ポケモンレジェンズ アルセウス』突如現れた謎映像

    ポケモンなのにガチで怖い…!『ポケモンレジェンズ アルセウス』突如現れた謎映像

  3. 初の軍用機が追加される『Microsoft Flight Simulator Game of the Year Edition』現地時間11月18日配信

    初の軍用機が追加される『Microsoft Flight Simulator Game of the Year Edition』現地時間11月18日配信

  4. 「PS5」の販売情報まとめ【10月20日】―「ビックカメラ.com」が新たな抽選受付を開始、Xbox Series Xも対象

  5. 「PS5」がグッドデザイン金賞を受賞!“5次元”がコンセプトの未来的デザインが評価される

  6. コメディゾンビADV『スタッブス・ザ・ゾンビ』PS4/スイッチで10月26日発売!脳みそむしゃむしゃ食べ歩き

  7. 『アサクリ ヴァルハラ』ヴァイキングとサクソン人の生活に飛び込む「ディスカバリーツアー」配信開始!

  8. ヨドバシにて有機ELモデル「ニンテンドースイッチ」抽選予約開始!10月20日10時59分まで

  9. プラチナゲームズ開発スクエニ新作ARPG『バビロンズフォール』CBT実施に先駆け「特別放送」配信決定

  10. 遂に『アンチャ』がPCでも!『Uncharted: Legacy of Thieves Collection』PC/PS5向けに2022年発売―『海賊王と最後の秘宝』『古代神の秘宝』がリマスター【PlayStation Showcase 2021】

アクセスランキングをもっと見る

page top