『モンスターワールド』西澤龍一氏新作『モンスターボーイ 呪われた王国』日本語版が出展!【TGS2018】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『モンスターワールド』西澤龍一氏新作『モンスターボーイ 呪われた王国』日本語版が出展!【TGS2018】

2018年9月20日より開催された「東京ゲームショウ 2018」。FDG Entertainmentブースでは、『モンスターワールド』で知られる西澤龍一氏の新作『モンスターボーイ 呪われた王国(Monster Boy and the Cursed Kingdom)』が展示されていました。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『モンスターワールド』西澤龍一氏新作『モンスターボーイ 呪われた王国』日本語版が出展!【TGS2018】
  • 『モンスターワールド』西澤龍一氏新作『モンスターボーイ 呪われた王国』日本語版が出展!【TGS2018】
  • 『モンスターワールド』西澤龍一氏新作『モンスターボーイ 呪われた王国』日本語版が出展!【TGS2018】
  • 『モンスターワールド』西澤龍一氏新作『モンスターボーイ 呪われた王国』日本語版が出展!【TGS2018】

2018年9月20日より開催された「東京ゲームショウ 2018」。インディーコーナーのFDG Entertainmentブースでは、『モンスターワールド』で知られる西澤龍一氏の新作『モンスターボーイ 呪われた王国(Monster Boy and the Cursed Kingdom)』が、日本語プレイアブル版で展示されていました。

同作は、主人公の少年“ジン”がモンスター溢れる“モンスターワールド王国”で冒険を繰り広げるアクションRPG。セガのかつての人気シリーズの魅力を受け継いだ同作では、主人公はいくつもの獣人形態に変身する能力を獲得し、様々な特殊能力を駆使することができるのも特徴。また、古代祐三、桜庭統、山根ミチル、小林啓樹、柳川剛ら、による豪華な作曲陣も魅力です。



『モンスターボーイ 呪われた王国』は、ニンテンドースイッチ/Steam向けに開発中。なお、同作のローカライズは架け橋ゲームズが担当。翻訳の仕上がりにも期待が持てそうです。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 特定メッセージでPS4が動作不能になるグリッチ報告―設定変更で未然に防ぐよう注意喚起

    特定メッセージでPS4が動作不能になるグリッチ報告―設定変更で未然に防ぐよう注意喚起

  2. 『Dead by Daylight』「スポーツマンシップにそぐわない行動」へのBAN期間が変更へ

    『Dead by Daylight』「スポーツマンシップにそぐわない行動」へのBAN期間が変更へ

  3. PS StoreでPS4タイトルを2本予約購入すると15%オフクーポンもらえる!?期間限定キャンペーンが開始

    PS StoreでPS4タイトルを2本予約購入すると15%オフクーポンもらえる!?期間限定キャンペーンが開始

  4. 『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能

  5. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

  6. くっきーの怪演に注目!『Fallout 76』野生爆弾が独特の雰囲気を醸し出すスペシャル映像

  7. カスタマイズも可能!『レッド・デッド・リデンプション2』の武器に関する詳細情報が公開

  8. 狂気のディストピアADV『We Happy Few』国内PS4向けDL版が発売開始!

  9. PS4版『レッド・デッド・リデンプション2』国内向け限定コンテンツ公開―リボルバーにスキン、馬まで!

  10. 『HITMAN 2』対戦モード「Ghost Mode」を紹介する海外版プレイ映像が公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top