中二病全開の落書きTPS『Drawn to Death』2019年3月に海外でオンラインサービス終了、プレイ不可に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

中二病全開の落書きTPS『Drawn to Death』2019年3月に海外でオンラインサービス終了、プレイ不可に

クリエイターDavid Jaffe氏によるアクションシューター『Drawn to Death』が、海外で2019年3月25日にオンラインサービスを終了することが明らかになりました。

家庭用ゲーム PS4
中二病全開の落書きTPS『Drawn to Death』2019年3月に海外でオンラインサービス終了、プレイ不可に
  • 中二病全開の落書きTPS『Drawn to Death』2019年3月に海外でオンラインサービス終了、プレイ不可に
  • 中二病全開の落書きTPS『Drawn to Death』2019年3月に海外でオンラインサービス終了、プレイ不可に
  • 中二病全開の落書きTPS『Drawn to Death』2019年3月に海外でオンラインサービス終了、プレイ不可に
  • 中二病全開の落書きTPS『Drawn to Death』2019年3月に海外でオンラインサービス終了、プレイ不可に
  • 中二病全開の落書きTPS『Drawn to Death』2019年3月に海外でオンラインサービス終了、プレイ不可に

『Twisted Metal』や『God of War』などを手掛けたクリエイターDavid Jaffe氏によるアクションシューター『Drawn to Death』が、海外で2019年3月25日にオンラインサービスを終了することが明らかになりました。


本作は、中高生がノートに落書きしたような中二病感あふれるキャラクターが特徴のオンライン専用TPS。最大4人という少人数での対戦や、追いつ追われつの駆け引きが発生しやすいゲームデザインなど、破天荒な世界観だけではない奥深い戦略性が魅力です。

今回のオンラインサービス終了は、北米PS Storeの本作商品ページへの記載で明らかになったものです。それによれば、サービスは現地時間2019年3月25日に終了し、それ以降は利用できなくなるとのこと。2017年4月にPS4向けでリリースされてから、わずか1年半ほどでのサービス終了ということになります。なお、記事執筆時点での国内PS Storeでは記載がないため、国内でのサービス終了時期は不明です。




『Drawn to Death』は、PS4向けに配信中です。
《TAKAJO》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』「インフィニティブレイド」が間もなく保管庫行きー終盤での強力さのため

    『フォートナイト』「インフィニティブレイド」が間もなく保管庫行きー終盤での強力さのため

  2. ベータ版『レッド・デッド・オンライン』更なるアップデートの詳細公開ーRDOマネーとゴールドも配布

    ベータ版『レッド・デッド・オンライン』更なるアップデートの詳細公開ーRDOマネーとゴールドも配布

  3. F-14Dトムキャット発艦!『エースコンバット7』機体紹介トレイラー第6弾

    F-14Dトムキャット発艦!『エースコンバット7』機体紹介トレイラー第6弾

  4. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  5. 『CoD:BO4』次回アップデートで「Blackout」のカスタムゲームが導入!―武器迷彩サポートも

  6. 鈴木咲&倉持由香らが戦場を行く―連載動画「みんなで『バトルフィールドV』」スタート!

  7. Amazon、PS4本体1,000円引きクーポンが付属したカタログ無料配信!大バンバン振る舞いキャンペーンと併用でもっとお得

  8. PS4/XB1版『Fallout 76』新アップデートに伴うメンテナンスは12月13日23時から―日本語詳細パッチノートも

  9. 『フォートナイト』を自由自在に遊べる新モード「クリエイティブ」が正式リリース!

  10. 全てのバスケットマンだった少年たちへ捧ぐ―年末年始は『NBA 2K19』で青春を取り戻そう!

アクセスランキングをもっと見る

page top