Oculus、“ゲーム向け”新スタンドアロンヘッドセット「Oculus Quest」発表!―6DOF対応、399ドル | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Oculus、“ゲーム向け”新スタンドアロンヘッドセット「Oculus Quest」発表!―6DOF対応、399ドル

様々なVRヘッドセットの展開で知られるOculus社は、カリフォルニア州にて開催中の開発者向けイベント「Oculus Connect 5」にて、新スタンドアロンヘッドセット「Oculus Quest」を発表しました。

ゲーム機 VR
Oculus、“ゲーム向け”新スタンドアロンヘッドセット「Oculus Quest」発表!―6DOF対応、399ドル
  • Oculus、“ゲーム向け”新スタンドアロンヘッドセット「Oculus Quest」発表!―6DOF対応、399ドル
  • Oculus、“ゲーム向け”新スタンドアロンヘッドセット「Oculus Quest」発表!―6DOF対応、399ドル

様々なVRヘッドセットの展開で知られるOculus社は、カリフォルニア州にて開催中の開発者向けイベント「Oculus Connect 5」にて、新スタンドアロンヘッドセット「Oculus Quest」を発表しました。

この「Oculus Quest」は、“Santa Cruz”の開発コードで以前から知られていたスタンドアロンタイプのヘッドセット。「Oculus Go」同様に外部センサーを不要としていますが、内蔵カメラを使用した位置トラッキング(6DOF)を実装しているのが特徴です。また、同社のTouchコントローラー2機併用にも対応。解像度は片目1600x1440となっています。

Oculus社トップのHugo Barra氏は、同機が「ゲーム向け」であり、PC用「Oculus Rift」レベルの体験をユーザーに提供するものであるとしています。なお、「Oculus Quest」は50以上のタイトルと共にローンチされる予定であるとのことです。

位置トラッキングも新たに可能となった同機。コアPCゲーマー以外にも本格的なVR体験を提供するものになることはできるのでしょうか。「Oculus Quest」は2019年春に399ドルにて発売予定です。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 新型VRヘッドセット「Oculus Rift S」発表!外部センサーも必要なし

    新型VRヘッドセット「Oculus Rift S」発表!外部センサーも必要なし

  2. VRホラーADV『Human Sacrifice』Steam配信開始ー不気味な儀式の謎を解き明かし脱出せよ

    VRホラーADV『Human Sacrifice』Steam配信開始ー不気味な儀式の謎を解き明かし脱出せよ

  3. VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

    VRリズムゲー『Beat Saber』上級者の動きが速すぎてSteamVR更新―コントローラー認識速度の限界を拡大

  4. 『フォートナイト』同梱のXbox One Sバンドルが海外発表! 限定スキンも付属

  5. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」海外で予約開始!

  6. Oculus、“ゲーム向け”新スタンドアロンヘッドセット「Oculus Quest」発表!―6DOF対応、399ドル

  7. NVIDIA、3D立体視「3DVision」のサポート終了を発表

  8. Windows Mixed Reality対応VRヘッドセット「AH501」発売決定ー「2つの世界初」を搭載

  9. VR物理サンドボックスゲーム『Mosh Pit Simulator』Steam早期アクセス開始―全裸白目くねくね男が物理で縦横無尽に大暴れ!

  10. 『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top