『鬼武者』日本語ボイスの新規収録が決定!キャラクター紹介に併せて担当キャストも一挙公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『鬼武者』日本語ボイスの新規収録が決定!キャラクター紹介に併せて担当キャストも一挙公開

カプコンは、ニンテンドースイッチ/PS4/Xbox One/Steamで12月20日(Steam版は2019年1月16日)発売予定の戦国サバイバルアクションゲーム『鬼武者(リマスター版)』に関して、日本語ボイスが新規収録されていることを明かしました。

家庭用ゲーム PS4
『鬼武者』日本語ボイスの新規収録が決定!キャラクター紹介に併せて担当キャストも一挙公開
  • 『鬼武者』日本語ボイスの新規収録が決定!キャラクター紹介に併せて担当キャストも一挙公開
  • 『鬼武者』日本語ボイスの新規収録が決定!キャラクター紹介に併せて担当キャストも一挙公開
  • 『鬼武者』日本語ボイスの新規収録が決定!キャラクター紹介に併せて担当キャストも一挙公開
  • 『鬼武者』日本語ボイスの新規収録が決定!キャラクター紹介に併せて担当キャストも一挙公開
  • 『鬼武者』日本語ボイスの新規収録が決定!キャラクター紹介に併せて担当キャストも一挙公開
  • 『鬼武者』日本語ボイスの新規収録が決定!キャラクター紹介に併せて担当キャストも一挙公開
  • 『鬼武者』日本語ボイスの新規収録が決定!キャラクター紹介に併せて担当キャストも一挙公開
  • 『鬼武者』日本語ボイスの新規収録が決定!キャラクター紹介に併せて担当キャストも一挙公開

カプコンは、ニンテンドースイッチ/PS4/Xbox One/Steamで12月20日(Steam版は2019年1月16日)発売予定の戦国サバイバルアクションゲーム『鬼武者(リマスター版)』に関して、日本語ボイスが新規収録されることを明かしました。

主人公・明智左馬介秀満は、オリジナル版に続き金城武氏が担当。織田信長、かえで、雪姫などの登場人物には、立木文彦氏や小松未可子さんなどの実力派声優陣を新たに起用し、壮大な物語を彩ります。

今回は、主要キャラクターたちの紹介に併せて担当ボイスキャストも一挙公開されています。ぜひご注目ください。

◆明智左馬介秀満




武芸百般に通じる達人。天下無双を目指し、好敵手を求めて諸国を渡り歩いている。普段の無口さゆえ、冷徹な男と見なされがちだが、熱血で正義感は人一倍強い。

■担当キャスト:金城武

Photographer : Yoshihisa Marutani


◆織田信長




天下統一を目指す稀代の名将。桶狭間の戦いで今川義元に逆転勝利し、勢いに乗る。「尾張のうつけ」と呼ばれ、大胆不敵で常識外れながらも信念のある人物だったが、桶狭間以降は、冷酷で残忍な振る舞いが目立つようになる。

■担当キャスト:立木文彦



◆かえで




左馬介と共に旅を続けているくノ一。元は左馬介の命を狙う伊賀の忍だったが、いつしかその自由奔放な生き方や器の大きさにひかれ、左馬介と行動を共にするようになった。

■担当キャスト:小松未可子



◆雪姫




稲葉山城の城主、斎藤義龍の妹。左馬介とは従兄弟にあたる。城内の異変にいち早く気づき、左馬介に手紙を送った。何者かの手により、稲葉山城の居館からさらわれてしまう。

■担当キャスト:名塚佳織



◆夢丸




謎の少年。左馬介が雪姫を探して城内を探索している際に偶然出会う。

■担当キャスト:金元寿子



◆木下藤吉郎




織田信長直属の部下。信長からの信望も厚く、絶対の忠誠を誓っているように見えるが、心の奥底では己の出世のみを願っている。

■担当キャスト:高木渉



◆ギルデンスタン




「幻魔王」に仕え、太古の昔から生きながらえる高等幻魔。知識欲が非常に強く、その卓越した頭脳でおぞましい研究を続けている。新たな幻魔を生み出すためには手段を選ばず、あらゆるものを研究材料として利用する。

■担当キャスト:大塚芳忠



◆ヘキュバ




巨大な蜂の姿をした高等幻魔で、地獄門を召喚することができる数少ない幻魔のひとり。昆虫型の幻魔の卵を多数産卵し、ふ化させたそれらを城内へと送り出している。

■担当キャスト:佐古真弓



◆その他キャスト情報


■ナレーション:麦人




『鬼武者 リマスター版』は、2018年12月20日発売予定。価格は、パッケージ版が3,490円+税、DL版が3,231円+税(Xbox One版はDL専売で3,280円+税)です。なお、 Steam版のみ発売予定日が2019年1月16日となります。

Character Samanosuke Akechi by ©Amuse/Fu Long Production, ©CAPCOM CO., LTD. 2001, 2018 ALL RIGHTS RESERVED. Guest Creator:Takeshi Kaneshiro
《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 兵器として戦う少女たちのハイスピードフライトSTG『有翼のフロイライン Wing of Darkness』がマスターアップ!

    兵器として戦う少女たちのハイスピードフライトSTG『有翼のフロイライン Wing of Darkness』がマスターアップ!

  2. 『モンハンライズ』頬張るヒノエは満面の笑み、ガルクとアイルーは羨望の眼差し……恐るべし“うさ団子”の魅力! 公式Twitterの記念イラストが和みの極み

    『モンハンライズ』頬張るヒノエは満面の笑み、ガルクとアイルーは羨望の眼差し……恐るべし“うさ団子”の魅力! 公式Twitterの記念イラストが和みの極み

  3. 無料配信が始まった『Horizon Zero Dawn』は今遊んでも面白いのか? 4年前の名作オープンワールドACTの手触り・プレイ感を、2021年の視点で見つめてみた

    無料配信が始まった『Horizon Zero Dawn』は今遊んでも面白いのか? 4年前の名作オープンワールドACTの手触り・プレイ感を、2021年の視点で見つめてみた

  4. 拡張DLCも付属!機械獣を狩るオープンワールドACT『Horizon Zero Dawn』全PSユーザー向けに期間限定無料配布開始

  5. 『モンハンライズ』「河童蛙 ヨツミワドウ」のエラには意外な機能が!?可愛い“ドヤ顔”や日光浴姿といったラフ画・設定画が公開

  6. PS3/PS Vita向けのPlayStation Storeサービスの継続が決定―「判断を誤っていた」

  7. 今どこで買える?販売方法は?「PS5」の販売情報まとめ【4月19日】―新たな抽選販売が2件スタート、「ソフマップ渋谷マルイ店」ほか2店舗も受付を展開

  8. HDリマスター『聖剣伝説 レジェンド オブ マナ』自分だけの世界地図を作り出していく「ランドメイクシステム」や奥深い戦闘システムの詳細が明らかに

  9. 『モンハンライズ』新モンスター「妃蜘蛛(きさきぐも)ヤツカダキ」不気味な見た目に反して意外にもコミカルな設定イメージ案が公開!

  10. 今どこで買える?販売方法は?「PS5」の販売情報まとめ【4月20日】―「ドン・キホーテ」が新たな抽選受付を開始

アクセスランキングをもっと見る

page top