『PUBG』BANされたチーターが通算1,300万人以上に―69週目で初めて10万件下回る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』BANされたチーターが通算1,300万人以上に―69週目で初めて10万件下回る

PUBG Corp.は『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』において、昨年7月からBANしたプレイヤーの統計を公開していますが、遂にその合計が1,300万人を超えたことが、Redditの投稿によって明らかになっています。

ニュース 発表
『PUBG』BANされたチーターが通算1,300万人以上に―69週目で初めて10万件下回る
  • 『PUBG』BANされたチーターが通算1,300万人以上に―69週目で初めて10万件下回る
  • 『PUBG』BANされたチーターが通算1,300万人以上に―69週目で初めて10万件下回る
PUBG Corp.より配信中の『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』。本作のBANプレイヤー数が1,300万人を超えたことが、Redditより明らかになりました。

Redditユーザーsjk045氏の10月2日に投稿した内容によれば、過去69週間、『PUBG』のチートによりBANされた人数が、1,300万人を超え、1,309万9,548人にのぼったとのこと。


sjk045氏があわせて公開している統計グラフを見てみると、BAN数は、69週目にして、ようやく10万件を下回っています。2018年2月上旬、BattleEye公式Twitterが、『PUBG』1月度のみのチーターBAN数が100万件以上に上ったことを報告していましたが、その時に比べると非常に減少したと言えるでしょう。しかし、BAN数は減少しているものの、現状のユーザー数が同様に減少してしまっているという別の問題もあります。

PUBG Corp.は先日より「Fix PUBG」プロジェクトの一貫としてチーターへの対策もアナウンスしていますが、これから『PUBG』がどのような道筋を辿っていくのか、注意して見守る必要がありそうです。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. アニメ「UFOロボ グレンダイザー」が絶大な人気を誇るフランスでアクションゲーム化決定!原作・永井豪氏からのコメントも

    アニメ「UFOロボ グレンダイザー」が絶大な人気を誇るフランスでアクションゲーム化決定!原作・永井豪氏からのコメントも

  2. ベセスダ開発中のオープンワールド『Starfield』の「キャラを作れる権」が海外チャリティーオークションに出品中

    ベセスダ開発中のオープンワールド『Starfield』の「キャラを作れる権」が海外チャリティーオークションに出品中

  3. CD PROJEKT RED、盗んだソースコードをシェアするツイートに対しDMCA違反として削除申請

    CD PROJEKT RED、盗んだソースコードをシェアするツイートに対しDMCA違反として削除申請

  4. 『戦国無双5』はPS4/スイッチ/PCで展開―これまでの『戦国無双』を一新した“新シリーズの幕開け的作品”に!

  5. CD PROJEKTが何者かにサイバー攻撃を受ける―ゲームのソースコードや内部情報を収集されるも「ユーザー情報は被害なし」【UPDATE】

  6. PCエンジン互換機「Analogue Duo」海外発表! 携帯機「Pocket」用のアダプタも

  7. Epic Gamesストアにて見下ろしレース『Absolute Drift』オープンワールドFPS『RAGE 2』期間限定無料配信開始

  8. 『ディアブロ IV』新情報が続々公開!PvPやオープンワールドならではの乗り物システム、キャンプの再建など

  9. 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』に欠損表現はある?CC2松山社長が『ナルティメット』シリーズと『ドラゴンボール Z KAKAROT』を例に規制の判断を解説

  10. 新作ホラーADV『ILL』変形する不気味な怪物などさまざまなコンセプトトレイラーを公開中

アクセスランキングをもっと見る

page top