『PUBG』BANされたチーターが通算1,300万人以上に―69週目で初めて10万件下回る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『PUBG』BANされたチーターが通算1,300万人以上に―69週目で初めて10万件下回る

PUBG Corp.は『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』において、昨年7月からBANしたプレイヤーの統計を公開していますが、遂にその合計が1,300万人を超えたことが、Redditの投稿によって明らかになっています。

ニュース 発表
『PUBG』BANされたチーターが通算1,300万人以上に―69週目で初めて10万件下回る
  • 『PUBG』BANされたチーターが通算1,300万人以上に―69週目で初めて10万件下回る
  • 『PUBG』BANされたチーターが通算1,300万人以上に―69週目で初めて10万件下回る
PUBG Corp.より配信中の『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』。本作のBANプレイヤー数が1,300万人を超えたことが、Redditより明らかになりました。

Redditユーザーsjk045氏の10月2日に投稿した内容によれば、過去69週間、『PUBG』のチートによりBANされた人数が、1,300万人を超え、1,309万9,548人にのぼったとのこと。


sjk045氏があわせて公開している統計グラフを見てみると、BAN数は、69週目にして、ようやく10万件を下回っています。2018年2月上旬、BattleEye公式Twitterが、『PUBG』1月度のみのチーターBAN数が100万件以上に上ったことを報告していましたが、その時に比べると非常に減少したと言えるでしょう。しかし、BAN数は減少しているものの、現状のユーザー数が同様に減少してしまっているという別の問題もあります。

PUBG Corp.は先日より「Fix PUBG」プロジェクトの一貫としてチーターへの対策もアナウンスしていますが、これから『PUBG』がどのような道筋を辿っていくのか、注意して見守る必要がありそうです。
《杉元悠》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

    『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

  2. 『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

    『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

  3. 高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

    高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

  4. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  5. 「ビデオゲームの殿堂」2019年候補作品が発表―『スマブラDX』『マリオカート』『ハーフライフ』『モータルコンバット』など

  6. 『アズールレーン クロスウェーブ』発売日が8月29日に決定―予約特典で「ネプテューヌ」参戦

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 『デビル メイ クライ 5』無料アップデート「ブラッディパレス」国内で4月1日配信―激闘の様子も

  9. 『CoD:BO4』ゾンビモード"カオスの物語"最終章「Ancient Evil」トレイラー!ギリシャの地下都市で…

  10. 『グランブルーファンタジー Relink』プラチナゲームズとの共同開発体制を変更―開発はCygamesのみに

アクセスランキングをもっと見る

1
page top