Blizzard社長を27年務めたMike Morhaime氏が退任へ―今後は戦略アドバイザーに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Blizzard社長を27年務めたMike Morhaime氏が退任へ―今後は戦略アドバイザーに

Acitivisionは、Blizzard Entertainmentの社長Mike Morhaime氏が退任することを発表しました。

ニュース ゲーム業界
Blizzard社長を27年務めたMike Morhaime氏が退任へ―今後は戦略アドバイザーに
  • Blizzard社長を27年務めたMike Morhaime氏が退任へ―今後は戦略アドバイザーに

Acitivisionは、Blizzard Entertainmentの社長Mike Morhaime氏が退任することを発表しました。

同社の創立者の1人でもあるMike Morhaime氏は、27年間Blizzard Entertainmentの社長を勤め上げた人物。なお、氏は退任するものの、今後は「戦略アドバイザー」として続けて同社に関わっていくこととなります。Morhaime氏の後任の社長は『World of Warcraft』エグゼクティブ・プロデューサーでもあるJ. Allen Brack氏になるとのことです。

この退任についてMorhaime氏は、「他の誰かがBlizzard Entertainmentを率いる時が来たと判断した」とコメント。同社のファンとそのコミュニティの様々なファン活動に対しても、深い感謝の言葉を述べています。Brack氏は、Blizzardがゲームプレイを優先し、コミュニティやファンとの関係を維持することは今後も変わらないとし、来るBlizzConでもいくつかのサプライズを用意していると語りました。

社長交代により、変化する部分もあるであろうBlizzard Entertainment。果たしてどの様に変わっていくことになるのでしょうか。
《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ファイナルファンタジーXV』本編の35年前が舞台のDLC「EPISODE ARDYN」詳細発表―アーデンの過去描く短編アニメも

    『ファイナルファンタジーXV』本編の35年前が舞台のDLC「EPISODE ARDYN」詳細発表―アーデンの過去描く短編アニメも

  2. 『レインボーシックス シージ』「Year4」新オペレーターはケニアなどから参戦―ランク向け「ピック&バン」など新要素もロードマップで発表

    『レインボーシックス シージ』「Year4」新オペレーターはケニアなどから参戦―ランク向け「ピック&バン」など新要素もロードマップで発表

  3. 『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

    『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

  4. 『レインボーシックス シージ』の世界はまだ広がる…新「シックス」が姿を見せる海外CGトレイラー

  5. PC版『ディビジョン2』予約注文は前作より好調ーSteam販売見送りの悪影響は無し

  6. 『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

  7. 犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 『ファイナルファンタジーXV』DLC3つの制作中止や田畑Dの離脱が発表―アーデン編は制作続行

  10. 『リネージュ M』日本語版の事前登録が開始─長い歴史を持つシリーズの原点がモバイルで

アクセスランキングをもっと見る

page top