再販開始の初代『Soldier of Fortune』向け大型バグ修正・機能追加ModにActivisionより削除要請―Modリリース14年後の告知 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

再販開始の初代『Soldier of Fortune』向け大型バグ修正・機能追加ModにActivisionより削除要請―Modリリース14年後の告知

先日GOG.comにて再販が行われたかつての傑作FPS『Soldier of Fortune』。その初代タイトルの、リリースから14年を数える拡張Mod「SoFplus」にActivisionより削除要請が行われたことが明らかになりました。

ゲーム文化 カルチャー
再販開始の初代『Soldier of Fortune』向け大型バグ修正・機能追加ModにActivisionより削除要請―Modリリース14年後の告知
  • 再販開始の初代『Soldier of Fortune』向け大型バグ修正・機能追加ModにActivisionより削除要請―Modリリース14年後の告知
先日GOG.comで再販が開始されたかつての傑作FPS『Soldier of Fortune』。その初代タイトル向け拡張Mod「SoFplus」になんとActivisionより削除要請が行われたことが明らかになりました。

同Modは、初代『Soldier of Fortune』にワイドスクリーン対応や、様々な追加機能の実装、そして多くのバグフィックスと、同作に存在する、外部からのハッキングやクラッシュを可能とする致命的な不具合の修正などを行うもの。

削除要請について語る同Modの公式ページ内のエントリで開発者は、同Modのデータだけでなく、含まれていないデータについてまで削除要請が行われたとしており、先日の初代『Soldier of Fortune』再販に際し、「違法ファイルの自動検出ツール」に補足されてしまったのではないかとコメント。ファイルを一時ダウンロード不可能とすると共に、より詳細な情報の取得と問題の解決を試みるとしました。

Modが世に出てから14年後、それもゲーム自体の内容変更ではなく、機能面の改善を目的としたModに削除要請が行われるというのは異例。果たしてどのような意図を持ってこの削除要請が行われたのか、Activisionは明らかにしていません。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 死せるゲンジ、生ける敵達をオールキル…『オーバーウォッチ』海外プレイヤーが死に体ゲンジでスーパープレイ披露

    死せるゲンジ、生ける敵達をオールキル…『オーバーウォッチ』海外プレイヤーが死に体ゲンジでスーパープレイ披露

  2. 自分だけの超高層ビルを建設・管理出来る『Mad Tower Tycoon』Steam早期アクセス開始!

    自分だけの超高層ビルを建設・管理出来る『Mad Tower Tycoon』Steam早期アクセス開始!

  3. 『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開

    『ニーア オートマタ』間もなく予約開始のドール「2B」「9S」語る齊藤・ヨコオ氏らインタビューが公開

  4. 『Fallout 76』Vault-boy型の香炉が海外ストアにて予約開始ーそれカリカリ反応しない?

  5. 『ニーア オートマタ』2B&9Sのドールが10月20日から予約開始―「ドルフィードリーム」シリーズから!

  6. 怪作『The Stanley Parable』「5年間プレイしない」実績が解除可能に―リリースから5年が経過

  7. 普通の作物にはもう飽きた?『Stardew Valley』に大麻を栽培できるModが登場!―売人にだってなれる

  8. 思わずごっこ遊びしたくなってしまうクオリティ!『フォートナイト』実写ファンムービー

  9. 開発スタッフが語る『Ghost of Tsushima』(仮称)で描かれる美しい日本―侍は武士道が通用しない敵にどう立ち向かう?【E3 2018】

  10. 「偽グラボ」にご用心?有名ソフト「GPU-Z」に偽グラフィックボード検出機能が搭載

アクセスランキングをもっと見る

page top