『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

発売が近づく人気FPSシリーズ最新作『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』ですが、TreyarchはRedditにて、ダウンロードデータ容量と、プリロード開始日時を明らかにしました。

ニュース 最新ニュース
『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も
  • 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も
  • 『CoD:BO4』データサイズは「約55GB」、Day1アップデートは「約50GB」に―機種別プリロード開始時間も

発売が近づく人気FPSシリーズ最新作『Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)』ですが、TreyarchはRedditにて、ダウンロードデータ容量と、プリロード開始日時を明らかにしました。

Redditによれば、本作のダウンロードデータ容量はおよそ55GBほどで、別途配信されるDay 1アップデートの容量が約50GB必要とのこと。また、(ダウンロード容量ではなく)インストールプロセスを完了するために必要なハードディスク空き容量は、112GBです。

ただし、ゲームデータの30%をダウンロードすれば(機種によって異なるが、16~20GBほど)、BLACKOUTモードが完全にプレイできる状態になります。もちろん、マルチプレイヤー/ゾンビ/スペシャリストヘッドクォーターの別モードを楽しむには、フルダウンロードしなくてはなりません。

また、データのプリロード日程の情報も公開。PS4/Xbox One版のプリロードは、日本時間10月10日0時から、PC版は、日本時間10月10日13時からワールドワイドで解禁となります。PS4/Xbox One版は、このあと日付が変わったタイミングからプリロードがスタートする予定なので、ベッドに入る前にダウンロードだけ済ませておくと良いかもしれませんね。

『Call of Duty: Black Ops 4』はPS4/Xbox One/PC向けに、10月12日発売予定です。
《TAKAJO》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. PC版『Detroit: Become Human』も!Epic Gamesストア今後のラインナップが発表

    PC版『Detroit: Become Human』も!Epic Gamesストア今後のラインナップが発表

  2. スイッチ版『Cuphead』が発表!日本語対応含む他機種版の無料アップデートも

    スイッチ版『Cuphead』が発表!日本語対応含む他機種版の無料アップデートも

  3. アクロバティックガンACT『My Friend Pedro』スイッチ/PC向けに6月発売―Steamストアページも

    アクロバティックガンACT『My Friend Pedro』スイッチ/PC向けに6月発売―Steamストアページも

  4. PS4向け『龍が如く最新作』助演女優オーディション開催!主人公「春日一番」の仲間キャラとして出演

  5. “LucasArts”復活?ディズニーが「Lucasfilm Games」の求人を開始

  6. 戦略SLGシリーズ最新作『タイニーメタル 虚構の帝国』国内スイッチ向けに2019年春発売!

  7. Googleが新ゲーミングプラットフォーム「Stadia」を発表!あらゆるデバイスからゲームがプレイ可能

  8. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  9. リメイク版『System Shock』20分超えのプレアルファ版プレイ映像―仄暗い宇宙ステーションで…

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

1
page top