『Fallout 76』キャラクターのステータス値の振り直しは不可能―Pete Hines氏が明かす | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Fallout 76』キャラクターのステータス値の振り直しは不可能―Pete Hines氏が明かす

シリーズ初のオンライン専用タイトルとなる『Fallout 76』において、キャラクターステータスの振り直しが不可能であることが明らかとなりました。

家庭用ゲーム PS4
『Fallout 76』キャラクターのステータス値の振り直しは不可能―Pete Hines氏が明かす
  • 『Fallout 76』キャラクターのステータス値の振り直しは不可能―Pete Hines氏が明かす

シリーズ初のオンライン専用タイトルとなるBethesda Softworks開発の『Fallout 76』において、キャラクターステータス値の再割り振りが不可能であることが明らかとなりました。

これはTwitter利用者からの質問に答える形で、開発元副社長のPete Hines氏が明らかにしたもの。レベル50に達し、キャラクターのステータスであるS.P.E.C.I.A.L.のポイントを使い果たした後、振り直しが可能か、あるいはキャラクター自体を新たに作り直す必要があるかとの質問に対し、「S.P.E.C.I.A.L.の振り直しはできません」と返答しています。


バニラ状態においてのキャラクタービルドに慎重さが要されることが明らかとなった『Fallout 76』は、PC/PS4/Xbox Oneを対象に、2018年11月15日発売予定です。
《technocchi》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 39 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』国内でのB.E.T.A.実施要項が決定! オンラインストアとAmazon.co.jpでの予約購入者が対象

    『Fallout 76』国内でのB.E.T.A.実施要項が決定! オンラインストアとAmazon.co.jpでの予約購入者が対象

  2. 『フォートナイト』開発元、海外YouTuberを提訴―チート紹介・販売のため

    『フォートナイト』開発元、海外YouTuberを提訴―チート紹介・販売のため

  3. 『ヒットマン2』PR大使マフィア梶田氏が編集部を襲撃!ガチで人生相談に乗ってもらった!

    『ヒットマン2』PR大使マフィア梶田氏が編集部を襲撃!ガチで人生相談に乗ってもらった!

  4. 『CoD:BO4』Activision最大のDL版発売初日売上に―PSストア最大の初日売上も記録

  5. 2on2のバスケットボールゲーム『NBA 2K プレイグラウンド2』発売―自由自在にコートを跳び回れ!

  6. 特定メッセージでPS4が動作不能になるグリッチ報告―設定変更で未然に防ぐよう注意喚起

  7. 物理パンゲー『I Am Bread』スピードラン記録が更新―こんなに素早く焼けました【UPDATE】

  8. スイッチ版『Diablo III: Eternal Collection』の本体バンドルが海外発表! 専用キャリングケースも付属

  9. 『フォートナイト』新乗り物「クアッドクラッシャー」告知―攻撃能力もあり?

  10. 『Dead by Daylight』「スポーツマンシップにそぐわない行動」へのBAN期間が変更へ

アクセスランキングをもっと見る

page top