「GeForce RTX 2070」第三者ゲームベンチマーク結果が公開―GTX1080比15%近い向上のケースも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「GeForce RTX 2070」第三者ゲームベンチマーク結果が公開―GTX1080比15%近い向上のケースも

先日発売されたNVIDIAの新ビデオカード「Geforce RTX 2070」。同製品の実際のゲーム上での性能を記録したベンチマークテスト結果が公開されました。

ゲーム機 ハードウェア
「GeForce RTX 2070」第三者ゲームベンチマーク結果が公開―GTX1080比15%近い向上のケースも
  • 「GeForce RTX 2070」第三者ゲームベンチマーク結果が公開―GTX1080比15%近い向上のケースも
先日発売されたNVIDIAの新ビデオカード「GeForce RTX 2070」。同製品の実際のゲーム上での性能を記録したベンチマークテスト結果が公開されました。

様々なハードウェアのレビューを行うメディアHardOCPが公開したベンチマークテスト結果では、「MSI GeForce RTX 2070 GAMING Z」を、前世代のハイエンド機「GeForce GTX 1080」や、「Radeon RX Vega 64」と比較した情報が掲載。内『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』のテストではゲーム内の最高セッティングプリセットで、SMAAをそれぞれ2倍、4倍で比較した結果が公開されています。

その結果によれば、SMAA2倍では「GeForce GTX 1080」の平均fps68.2に対し、「GeForce RTX 2070」では79.1fpsと、16%の向上が見られたとのこと。また、SMAA4倍環境ではこちらもGTX1080の48.3fpsに対しRTX2070は56fpsと16%ほどのフレームレート増加を確認できたとしています。

同サイトでは他にも『ファークライ5』、『Kingdom Come: Deliverance』、『Wolfenstein II: The New Colossus』、『Mass Effect: Andromeda』、『Gears of War 4』、『Deus Ex: Mankind Divided』、『バトルフィールド1』について、それぞれ高負荷を与えた状態での比較グラフを掲載。いずれもおおよそ10%以上の性能向上を見ることができます。

同じ70番台のGTX1070とでなく、GTX1080との比較であるとはいえ、この一連のベンチマークでの数字上のインパクトは少々薄い結果の「GeForce RTX 2070」。しかしながら「GeForce RTX」の最大の特徴はRTX専用の“リアルタイムレイトレーシング”描画に対応すること。ゲームグラフィックスを今後更に1段階新たなレベルへと押し上げるだろう同機能への対応ゲームの増加に期待したいところかも知れません。
《Arkblade》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 45 件

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. ASUSがハイスペック過ぎるゲーミングスマホ「ROG Phone」を正式発表―11月23日発売で119,500円

    ASUSがハイスペック過ぎるゲーミングスマホ「ROG Phone」を正式発表―11月23日発売で119,500円

  2. 携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

    携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

  3. 『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定!

    『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定!

  4. ホラー映画+VR体験… 謎解きADV『KOBOLD: Chapter I』Steam版が配信開始

  5. NVIDIA、GeForceドライバ最新版を配信―『BFV』レイトレーシング対応や『Fallout 76』『ヒットマン2』最適化も

  6. 『メガドライブ ミニ(仮)』2019年へ延期―海外ファンの反響を受けモデルチェンジ

  7. Ryzen搭載の携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」が近日予約開始!『GTA5』『The Witcher 3』なども動作

  8. 噂:Valve製、独自VRヘッドセットの存在が浮上―『Half-Life』VR版の情報も

  9. 『BF5』NVIDIAリアルタイムレイトレーシング速度は1080p/60fps!『Metro Exodus』も同速度目指す【gamescom 2018】

  10. ASUSが "謎のゲーミングスマホ"を見せてくれないのでレビュアーに感想を訊いてみた―ももち「乗り換えも考える」

アクセスランキングをもっと見る

page top