『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは

スクウェア・エニックスは、Avalanche Studios開発による『ジャストコーズ4』の最新情報を公開しました。

家庭用ゲーム PS4
『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは
  • 『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは
  • 『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは
  • 『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは
  • 『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは
  • 『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは
  • 『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは
  • 『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは
  • 『ジャストコーズ4』最新情報が公開!進化を遂げたグラップリングフックとカオスさを加速させる気候とは

スクウェア・エニックスは、Avalanche Studios開発による『ジャストコーズ4』の最新情報を公開しました。

『ジャストコーズ4』とは


諜報エージェントにして国家転覆のスペシャリストである、シリーズの主人公リコ・ロドリゲスが今回挑むのは、南米にある大国「ソリス」。国家による抑圧や内部抗争が蔓延する危険なこの地で、数々の武器や乗り物、そして最新型のグラップリングフックを駆使し、嵐を巻き起こします。



本作のマップは密度や高低差を重視した立体的な地形で構成されており、その広さは1,000平方kmにも及びます。車、バイク、航空機、ブルドーザーといった多彩な乗り物が用意されており、縦横無尽に駆け回ることが可能。クレーンや巨大鉄球なども操ることができます。

また、重火器を用いた攻撃だけでなく、戦闘機のミサイルや戦車の主砲、グラップリングフックの各種機能を用いた無力化手段など、戦闘の方法はプレイヤー次第です。

前作で登場した、オブジェクト同士を引っ張るリトラクターによる攻撃

進化を遂げたグラップリングフック


エアリフターで浮くハンヴィー
ブースターにより姿勢を崩す戦車
主人公のリコが用いるガジェットの一つであるグラップリングフックが、今作で更に進化。新たにオブジェクトを浮かせる「エアリフター」と、推進力を与える「ブースター」機能が搭載されています。これらの機構は”MOD”により、機能の特性を細かく設定することが可能。工夫次第で、爆発物をエアリフターで空中に浮かせ、MODの自動追尾により空爆を行ったり、エアリフターとブースターを併用することで戦車を飛行させながらの砲撃も可能としています。

エアリフターを使っての爆撃
エアリフターとブースターの併用による戦車の飛行
ブースターによる海上を走るビークル

ソリスにおける激しい気候


本作の舞台となる「ソリス」は、混乱と破壊をもたらす変化の激しい気候が特徴。熱帯雨林、砂漠、雪山といった地形で、豪雨や落雷、砂嵐やブリザードといった自然の脅威が発生します。戦闘と荒ぶる気象による板挟みの極限の状況下で生き残ることができるか、プレイヤーの手腕が問われます。

橋を破壊し、航空機すら巻き込む竜巻
熱帯雨林において雨と共に発生する雷は、高所に落ちやすい
命を脅かす雷は、避雷針を立てることで安全を確保可能。また、高所に敵をおびきよせ、落雷により倒すといった戦略も成立します。

プレイアビリティの向上


前作のチャレンジにおいて毎回必要とされたロードが、今作では全てシームレス化。チャレンジの内容もスコア制から、リングをくぐり抜けるものへと変更され遊びやすさが改善されています。
ウィングスーツスタントは、そのほとんどがリング数3に
前作までの拠点制圧では、各種オブジェクトの全破壊が必要でしたが、今作では特定ミッションのクリアに変更。拠点制圧がよりスムーズになりました。

キーとなるミッションは地域によって異なる
前作までの補給物資やファストトラベルの使用ではビーコンやフレアが消費されましたが、今作では革命軍パイロットへの要請に変更。クールタイム制となり、より気軽に使用することが可能となりました。


『ジャストコーズ4』は、PS4/Xbox One/PCを対象に12月6日発売予定。価格は7,980円(税抜)です。

JUST CAUSE 4 (C) 2018 Square Enix Ltd. All rights reserved. Developed by Avalanche Studios AB (Fatalist Production AB). JUST CAUSE, SQUARE ENIX and the SQUARE ENIX logo are registered trademarks or trademarks of the Square Enix group of companies. AVALANCHE and the AVALANCHE logo are trademarks of Fatalist Entertainment AB. All other trademarks are the property of their respective owners.

※画像は開発中のものです。
《technocchi》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 8 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「Xbox Game Pass」Xbox日本公式サイトに登場!―日本国内でのサービス開始目前か【UPDATE】

    「Xbox Game Pass」Xbox日本公式サイトに登場!―日本国内でのサービス開始目前か【UPDATE】

  2. ヴァニラウェア最新作『十三機兵防衛圏』発売時期が未定に、PS Vita版は開発中止

    ヴァニラウェア最新作『十三機兵防衛圏』発売時期が未定に、PS Vita版は開発中止

  3. 【吉田輝和のVR絵日記】脳汁ドバ系パズル『テトリス エフェクト』イケるサウンド&エフェクトで“ゾーン”に突入!

    【吉田輝和のVR絵日記】脳汁ドバ系パズル『テトリス エフェクト』イケるサウンド&エフェクトで“ゾーン”に突入!

  4. PS3『プレイステーション オールスター・バトルロイヤル』のオンラインサービス終了が延期へ―『WARHAWK』なども

  5. PC/PS4/Xbox One/スイッチ向け『鬼武者』ダウンロード版の予約受付が開始!

  6. Xbox One本体アップデートでマウス・キーボード正式サポート!『フォートナイト』でも使用可能

  7. 『JUDGE EYES:死神の遺言』弁護士時代の八神を知る人々が公開―神室町が誇る膨大なミニゲームも一挙紹介

  8. 『アサシン クリード オデッセイ』11月のアップデートで巨人“サイクロップス”や新クエストなどが実装へ

  9. 『レッド・デッド・リデンプション2』噂検証シリーズ第4弾!ピストルでNPCの頭を爆破できる?

  10. 【UPDATE】今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top